【格安スマホレポ3】iPhone7とマイネオのSIMカードが同時に届いた♪

「夫婦で格安スマホに変更!」実況レポ3です。

 

★私もマイネオに申し込みました♪

2016/1017
一足先にだんなはマイネオに申し込んでいましたが、私の方はエントリーパッケージ(エントリーコード。割引クーポン)がなかったので、追加購入し、届くのを待っていました。

そして今日、eoモールからエントリーコードがメールで届きました。来た来た~♪

エントリーコードがメールで届くのは便利ね~^^。

さっそく私の方のマイネオmineoにも申し込みました。

3GBのデュアルプランで、通話料定額はなし、iPhone7のSIMはnanoSIM(ナノシム)・・と必要事項を入れていきます。

MNPの予約番号の有効期限が10日以上必要で、私はあと12日でした。うぉ、危ない~(;´∀`)。。

やっぱりエントリーコードを先に買っておかなくちゃいけないね。よかった間に合って。。

★オプション留守電はナシに⇒後で追加しました

だんなはmineoで月324円のオプションで留守電を付けたけど、私はとりあえずナシにしました。

ララコールというアプリで無料で留守電使えるみたいなので。

ララコールの留守電の使い勝手を試してみて良かったら、だんなの方のオプションも外そうかな、と思います。

追記⇒結局私の方も、あとでmineoの方で留守電オプション月324円を追加しました。

というのも、ララコールは自分の携帯番号ではなく、050の新しい番号が相手に表示されるらしいので、ちょっとややこしいかな~・・と思って、やめました。

代わりに通話料半額になる楽天でんわを利用しています。

さらにiPhone同志だとfacetimeの音声で無料電話ができるみたいです。だんなとはこれにしようかな?

★契約名義人はMNP前と同じにしなくちゃいけません

それから私の方はeoIDを持ってなかったので、eoIDも新規に作る必要がありました。

前のソフトバンク携帯の名義人が私で、携帯番号を移したため(MNP)、マイネオでも私名義で申込の必要があります。

支払いも私名義のクレジットカードを登録する必要がありました。

MNP<前>のソフトバンク時の名義の状況と、MNP<後>のマイネオの名義の状況を同じにする必要があるんですね。

うちの場合は「夫名義、私名義でそれぞれ1回線ずつ、支払いも各自の名義のクレカで支払い」だったので、mineoでも全く同じようにする必要があります。

そんな感じで申込完了!

仮登録メールが届き、URLをクリックして本登録完了です。

わーい、できたー^^!

あとはSIMカードが到着するのを待つばかり。

iPhone7も同じぐらいに来るかな~。。タノシミ♪

設定うまくできますよーにー。

-----------------

☆マイネオに申し込む「前」にやっておくこと

・エントリーパッケージ(割引クーポン)を買う

・免許証をカラーでスキャンして画像ファイルにしておく

・MNP予約番号を取る

-----------------