何も言わず応援してくれている人の存在に気付けるかどうか。

ユダヤ人大富豪の教え(マンガ版)を、読みかえす。

大切なことがたくさん書いてあって、前には気づかなかったことがある。いつも新しい発見をもたらしてくれる。

今回印象に残ったのは、「応援してくれる人の中には3種類ある。」という話。

ポジティブに、ネガティブに、何も言わずに。

たいていはポジティブに応援してくれる人に目がいってしまうが、ネガティブ→批判する人もまた応援してくれている、とのこと。

そして何も言わずに応援してくれる人にまで気を配ろう、ということだった。

ブログなどに置き換えてみると、肯定的にコメントしてくれる人はポジティブに応援してくれる人、

批判を書く人はネガティブに応援してくれる人。

そしてコメントはかかないけれど、定期的に見てくれることで応援してくれる人もいる。

その人たちの存在にも気を配ろう、ということなんだろうな、、と思った。

見えないところにも感謝を忘れないようにしよう。

何においても「想像力」は大切だなあと思う。

コミック ユダヤ人大富豪の教え(1) アメリカ旅立ち篇

本田 健,今谷 鉄柱 大和書房 2005-08-18
売り上げランキング : 19468

by ヨメレバ

「ユダヤ人大富豪の教え」感想&内容はこちら