「好きを仕事にする本」金盛哲二

【 今日の一句 】

好きなもの 先に食べても いいんです

 

 

「”好き”を仕事にする本」金盛 哲二

 

「趣味を仕事にできたらいいなー♪」と誰もが考えるハズ。

それを実践された著者の体験談の本です。

 

筆者はスーパーカーなどが大好きで(考えるとぞくぞくするほど好きらしい^^)ネットで中古車の仲介業を始めて、毎日楽しく仕事されているようです。

 

「今はこれをやってお金が貯まってからあとで好きなことをやる。」

これは間違いとのこと。

 

ああー。私今まさにそのとおりのことやっちゃってます。。

そうではなく「好きなことから始めたらいいじゃん」とのこと。

 

うまい、と思った例えが「バイキングでいうと、好きなデザートのために嫌いなメインを取ってるようなもの」と。

そうだよ。バイキングだと全部好きなもんとるのにね。。

 

「好きなことしたらわがまま」みたいな風潮あるし、何より自分の価値観の中にもある。どこかで「そんな甘いものじゃないっ」て思ってるみたい。

 

でも・・この本を読むと「あれ?違う。。今すぐ好きなことやった方がいいんじゃない?」って確信できます。

そしてなんだかちょっとワクワクしてきます。

 

 

あと、いいなと思ったのが、「『できないこと、やりたくないこと』をはっきりさせる。」ということ。

 

好きなことって分からないことが多いけれど、やりたくないことってはっきり言える(笑)

だから何が好きか分からないって言う人はここからやったらいいと思います。
私もさっそくやってみます^^

 

他にも自分でテニストーナメントを開催したり、ダーツ好きな人の例が出てきます。

(あとこの本に影響されて、渋滞の抜け道を教えるビジネスを実践した人も雑誌で読みました。)

アイデアは無限だ!