「勝間和代のインディペンデントな生き方」勝間 和代

【 今日の一句 】

自他共に 大切にして いい関係

勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)

勝間 和代 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-03-01
売り上げランキング : 259494

by ヨメレバ

【 感想 】

「インディな女性」になろうっていうフレーズが心に残りました。

インディとは「独立した」素敵な女性というニュアンスのようです。

これまで勝間さんの本は難しいなーと思っていたんですが、これはとっても読みやすくて、また日常で実践できることが多くてよかったです。

イキイキ♪キラキラ自分らしく生きたい女性にはお勧めです^^♪

私は特に「アサーティブ」という概念が気に入りました。

自分も相手も大切にして長く関係を続ける。という感じです。そうでありたいなと思います。

―――――――――――――――――――

【 内容 】

・ あなたの自由は年収600万をクリアするところから始まる。住宅ローンも組める。

・ ある目的を達成したいと思ったら、具体的な方法を細かいノウハウに落として行って、一つずつ日常的に実践できるものにするのが実は早道。

・ 女性が憧れる第3のインディの形の歴史は始まったばかり。

(≠第1.男勝りバリキャリ、第2.女性を売りにした美人○○)

・ 記憶は脳だけではなく体全体で行なわれているという学説がある(まだ仮説)
→ 臓器移植によって元の持ち主の記憶、嗜好、好みが移ることが 複数回観察された。

・ 97%は無意識(潜在意識)3%意識(顕在意識)
→ 手帳に目標などを書いて潜在意識に植え付ける。考えや口癖が行動になって、想いが現実になる。

―――――――――――――――――――

・ アサーティブassertiveであること

過度に攻撃的にならずにかといって、防御的にもならずうまく自分を表現すること。

例)上司に仕事を頼まれたとき
× 防御 心の中で腹を立てて「分かりました」と受けて迎合

× 攻撃 「今日は予定があるので無理です」と断る

○ アサーティブ 代替案を用意。明日の朝では無理か、
他の資料では無理か、など

「上司の仕事も大切に自分の予定も大切に」する。
→ なぜなら「長く健全な関係を続けるため」

―――――――――――――――――――

・ ゼロイチで考えない

良い悪い、好き嫌いのゼロイチで考えない。疲れてしまう。
仕事も人も必ず裏表両方併せ持つもの。

・ がんばりすぎない

「がんばる」のは考えるのをやめて盲目的に邁進してしまうこと。
何のためのがんばりか見失うことがある。

さらにがんばっている自分に酔ってしまう。
「主観的にがんばるの」と「客観的に成果が出るの」とは違う。

―――――――――――――――――――

・ スキルの選び方。
①自分が好き。②他人よりも上手。③充分に収入が得られる。

この3つ全てを満たすものがおすすめ。
(マイメモ:エクセル、会計?日経テスト?)

・ 集団の知恵を生かす

1人1人で考えるより集団で考える方がいい知恵が出る。

―――――――――――――――――――

・ 愚痴を整理する

愚痴を無視するのではなく、問題解決をする。

どのような問題から発生しているのか、何が本当に困っているのか整理する。

―――――――――――――――――――

・ 学び

=外から情報を仕入れて自分の中で消化しそれを活用し、
別の人とのコミュニケーションや創作活動に生かす、の繰り返し。

ブログは学んだこと、成果を発表する場所、披露する場所。自分から発信。

「どのようなテーマで」

「誰に向かって」

「どのようなメッセージを提供するのか」

「ブログを通じて自分はどのような果実を手に入れたいのか」

(著者例・マーケティングの手法、ながら学習について)

―――――――――――――――――――

・ 人間は「言葉」と「動作」でしか変わることができない。

得た知識を → 言葉にして → 行動にする。

行動の差が成長の差。良い循環で言動のスピードを上げる


※勝間さんのブログより

広瀬香美さんと出会って思ったこと

「人は、共通する価値観が基盤にある上で、さらに自分では絶対持ち得ない才能がある人とふれあうことが、とても心地よい時間である」

勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)

勝間 和代 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-03-01
売り上げランキング : 259494

by ヨメレバ

いい本でした♪