役立つ記事とかじゃなくてただの日記を書きたいだけ。

ブログの運営方法で、今から2年前の自分が迷ってる日記を見つけました。。

-----------------

2018年11月14日

タイトル:「役に立つ記事を、とかじゃなくて勝手に日記を書きたいだけなのに。」

レビューブログの書き方のくせが抜けない。。

タイトルにちゃんと商品名入れて、1記事1商品の紹介で、、みたいな。。

読者に分かりやすく、、役に立つ記事を・・みたいな。

いや、そうじゃないんだよなー。もっとこう・・自分のパーソナルな日記ブログを書きたいんだけどなあ~。。

そのうえで紹介できるものがあれば、リンクする、っていうスタンスでいきたいんだけど。。

長年のレビューアフィリくせというか、、レビュー紹介ありき、みたいな文章しか書けなくなってしまったのかしら~。。

なんか違うんだよな~~。。。違和感があることだけは、分かるんだが。。

-----------------

(と、記事はここまで。)

 

すごーく分かるよ。2年前の私。。うんうん。。

この頃はもう「ブログというのは、読む人に役立つ情報を書くべし。。」っていう風潮だったからね。。

「なーーんか、そういうのは優等生すぎて、自分のやりたいことじゃないんだよなー。。一応やってはみたけど・・全然おもしろくないブログができあがってしまったんだよなあ・・」

ってズレを感じてるんだよね。。

「ちゃんとしてるブログ、読者のために分かりやすく、きちんとしてるブログ。情報発信ブログ」こそが「正」の中で、「ブログは書きたいけど、もっとフランクに日記を書きたいだけ・・」という私が、行き場をなくして叫んでいる。。

 

ふむ。。

よし、教えてあげよう。2年前の私よ。。

 

答えは1つだ!

 

「やりたいように・・やれば・・いいんだよ!!ただの日記を書きたいだけなら・・ただの日記を書きなはれ!」