【2019年2月投資結果】+65,105。月利1.1%、年利13.3%。

★2019年2月 投資結果

 

1.トラリピ

まあまあ。。というか、あんまり良くないね~^^。。上の方のポジがどうしても重いんだよなあ。。ま、しょうがない。元本はあまり増やさずにおこう。

今月も淡々と通常トラリピは走らせつつ、下がったら下の方でポジ持って、上の方のポジと相殺・・という作戦で。

【マイ設定】

口座:マネースクウェア

利益確定:500円

1000通貨・50円刻み

72円~

 

2.シストレ

スタート2ヶ月目、いい感じ。

途中3週間HOLDしてた時は、「長いな~。。マイナススワップきついな~・・」と思ってたけど、それを無事決済できたら、最後の2日でかなり動いてくれて、結果先月よりもよくなった。もうちょっとできる子やとは思うけど。。

EUR/USDの買いはマイナススワップが痛い。。実際は今月9万ぐらい利益があったんだけど、マイナススワップで3万もくってしまった。。3分の1もってかれるのはキツイなあ。。

今月はかろうじてプラスになったから結果オーライだけど・・。今後マイナスで終わってしまう月もあるかもしれないな。逆ならおいしいんだけどなあ。ユロドルなら売りだけでやってくれるストラテジもちょっと探してみるかな。。

今回はこの7ヶ月で下から2番目の悪い成績だったので、3月、4月はもう少し上がってくれるかな・・と期待。もうちょっと様子を見よう。

ただこのmanageFXDってレンジの今はうまくいってるけど、めっちゃ大きいトレンド来たらすぐストップかかるような気もするなあ。。大丈夫かなあ。。

プラスが出てるのはありがたいけど、、まだ信用しきれない感じ^^;

【マイ設定】

口座:セントラル短資FX ミラートレーダー

ストラテジ名:manageFXD

単価:50千円

元本:200万円

※もしストップにかかったら最大損失は65万円ほど。2018年の8月から7ヶ月の成績では、まだ1回もストップにはかかってない。

 

3.シストレplus

これはいい感じ。年利84%。すばらしい成績。

形としては、シストレのmanageFXDのリスク減らす版みたいな感じ。半自動、半裁量みたいな。

manageFXDがポジションを4つ持ったら、そこから先自分で少しずつポジションを買い足していく。(トラリピみたいに)。

決済注文はシストレの最後のポジ(=最初に持ったポジ)が決済されるところと同じにする。

ストップもmanageFXDと同じ。(か、もうちょっと近づけてもいいかも。。)

IFOCOで全部最初に設定しておく。

 

この方法で今月も一応やろうと思うけど、その「4つ買いポジを持った後、まだ下がる」状況が来るかどうかは分からない。実験だね。

 

4.IPO

2月からいよいよ今年のIPOがスタート。去年のソフトバンクの損取り返すぞ~。。

2月は利益ナシだったけど、日本国土に当選♪3月の上場楽しみ。今月も引き続きできるだけ応募していこう。

2月の反省として

「カブコムのBB最終日11時までと思ってのんびりしてたら10時までだった」

「このBBは月曜朝しめきりだなと思ってたら、野村証券は他より早く週末の金曜夜にすでに締めきってた・・」

そういうのがちょいちょいあったので、そのへんしっかり拾っていきましょー。

 

5.株

ホールド。。レノバなかなか決済できませんなあ。。3月~4月あがってくれればいいけど。。

 

6.リップル

こちらも絶賛ホールド中。。

あの10倍に膨らんだ含み益は夢だったのだろうか。。いや。。確かに俺は見たんだ。。もう一度この手につかみむぜ。。

リップルはん、今年は期待してまっせ。。

【マイ設定】

口座:コインチェック

平均単価:39円

 

今後やりたいこと。

せどり、オプション、パワーストーン、金運開運グッズ、などなど。

ほかにもいろいろ探していこう。やりたいことは、どんどん試してみよー。