2008年10月。豪ドルは107円から→55円へ。52円の暴落でした。

10月は円高のイメージ

トラリピ資金を少し他に回すかも、ということで設定を控えめに変えました。せま割の20銭をやめて50銭刻みにしました。高値ポジはもうしょうがないので、トラリピではなく指値に変えていっています。

10月はリーマンしかり、去年の下げしかり、円高のイメージがあります~。でもチャートを見ると、そうでもない年もあるんだよね。。さて、今年はどうなるのかな。


豪ドル107円から→55円へ暴落

「豪ドル円 暴落時何日でいくらさがった」という検索があったので、調べてみました。

私の記憶に新しい暴落は何といっても、2008年リーマンショック。

豪ドルはそう、100円超えてましたよね。あー、思い出してきたぞー。私は102円とか103円というのが、豪ドルの値段だと思いこんでいました。

そして・・ぽつぽつと雨がふりだして、あっという間に大雨、大嵐に。。毎日毎日下げ続けましたね・・。いやーおそろしかったなあ・・。

そのときの豪ドルの価格を調べてみると、

2008年8月 101円から→93円へ (8円下落)
2008年9月 93円から→81円へ (12円下落)
2008年10月 85円から→55円へ (30円!下落Σ(´Д`*)あわわ。)

です。。

2008年8月、9月のたった2か月で20円も下がって、「さすがにもう戻るだろう、反発するだろう」という希望もむなしく、さらに最後の1ヶ月、2008年10月にそこから30円下落しています。。

それが大昔の話ではなく、今からほんの4年前のできごと。

私は当時豪ドルではなく南アフリカ・ランドでトレードしていました。毎日激下がりしていくチャートを、オタオタしながら見ていました。。追加入金しても、しても、下げる、下げる・・。

含み損がすごい勢いで、増える、増える。全然歯が立たない。。結局損切りしまくりで、かなりやっちゃいましたね・・。

今は・・なんとなく「のど元過ぎれば」じゃないですが、「もうあんな暴落は起こらないんじゃないか・・」とどこかで思ってしまっているかもしれません。

でも・・相場の怖さは忘れちゃだめですよね~。10月を前に、思い出すいい機会になりました^^

もしトラリピを知っていたら

その頃はトラリピをまだ知らなかったのですが、もし仕掛けていたらどんな気持ちだったんだろう?と思います。

余裕を持って、「おー、今日も下がってるね~。いいぞ~。」って感じで見ていられたのかなあ。次の暴落には、そう成長できていればうれしいものです。


今週のひとこと
秋の風が気持ちよくなりましたね~。貴重な季節ですね。サツマイモのレモン煮が夏バテで疲れた体に効くそうです。


応援クリックありがとです。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村