FXで大きな損失を出した失敗日記が、今の自分の役に立ってます。

今から8年前の2011年に、FX豪ドル円で446万円の損失を出してしまいました。。その時の日記はこちらです。

必死で明るく立ち直ろうと自分を持っていってますが・・内心はめちゃくちゃ落ち込んでました。。泣きました。。

2人で貯めた貯金をなくしてしまったということで、めちゃくちゃ自分を責めました。。

そしてそれから年月が経ち、今、少しずつですがFXでプラスが出せるようになってきました。

このあいだも相場で少し状況が悪かったときに、この日記を読んで、焦る気持ちが冷静になったことがあります。

そしてうまくプラスを出せました。

ということで、昔の自分の失敗日記がとても役に立っています。

ですから失敗は書いておくのをおすすめします。

 

もし私と同じようにFXで大きな損失を出してしまった人がいたら、今はめちゃくちゃ辛いかもしれないけれど、本当にいい勉強だったと思える日がきっと来ると思いますので、とりあえずいったん休んでみてください。

この辛い経験はとても貴重な経験ですので、今後の投資や人生に活かせると思います。

 

1つ気を付けてほしいのは、熱くなって「損を今すぐ取り返そう」としないことです。

余計に傷を広げます。熱くなってると勝てません。

絶対にクールダウンが必要です。相場は逃げないし、何回でもチャンスは来ますので。。

いったん相場から離れるのも一つだと思います。

私もチャートは消して、しばらくはFXから離れてました。

 

もう相場を見るのもいやだという方、辛い方は、FXをやめるのも一つだと思います。他の投資や事業、自分が夢中になれる他の何かに出会えるかもしれません。

とにかく自暴自棄にならずに、マイナスの感情からフラットに戻るまで、いったん休んでください。。

 

そして、できれば今の気持ちを書いておくといいと思います。

辛い、とか、もう何やってるんだ。。!!自分のバカ!!アホ!!とか、そのままの気持ちを書いておくと、後々きっと役に立ちます。。

そして少し落ち着いたら、どうして今回損失を出してしまったのか、敗因を書いてみるのもおすすめします。。

たぶんいくつでも反省点が出てくると思います。。

それはめちゃくちゃ貴重な宝になります。後できっと自分の役に立ちます。

 

 

 

カテゴリーFX