大きなお金を動かす話が好き。

19/4/15(月)

週末たくさんのマネー本を読んだ。大きなお金が動く話ばっかり。そういうのが好きなんだよね。。

FX投資家サラさんの「わたしすっぴんジャージで億を稼いでます」

実話を元にしたフィクションなのかな?面白かったー。恋愛部分は私はさっと読んでしまったけど、FX部分はすごく興味があった。

今では億を稼ぐ人も、最初は1000通貨とかでやってたんだね。。最初30万円から、一気に数百万円、数千万円まで駆け上っていくのがすごいと思う。

リーマン売りで入れたのはすごいな。最後の方の1回で数百万ずつ増えていくレベルのトレードは読んでて気持ちよかった。

 

「略奪王国」

政府批判がすごくてめちゃくちゃバサバサ切ってて気持ちいい。日本政府がしていることがよく分かった。ほんとむちゃくちゃなんだな。。やりたい放題。。

借金返すために借金して、って、完全にナニワ金融道の泥亀さんじゃん。もううんざりする。。何で罰することができないんだろう。。

優しい日本語で書かれてるから分かりやすかった。

 

「ブチ抜く力」

スケールが大きいよね。ホント。扱う金額が数十億で、海外を飛び回っていて。。確か資産が60億で年収が10億ぐらいだっけ。はーすごい。

リップル買ったり、他の人の意見は聞くけど最終的に決めるのは自分、とか、自分と考え方が似てるところがあるなと思った。

ダイエットはすごすぎ。Twitterもフォローしてるけど日に日にやせていったもんなー。

 

「ユダヤ人大富豪スイス編」

ケンが「与える人になる」と決めたところが印象に残った。「今まではもらおうとしてたからうまくいかなかったんだ。」と。

自分も情報とか誰かにもらおうとしてるかも。。と思って、与える側になろう、と思うんだけど、具体的にどうしていいかよく分からない。。

さっそくTwitterでつぶやこうと思ったんだけど、なんだか下書き保存が増えていくばっかり。。フォロワーさんが500人ぐらい?のアカウントの方。

ほとんどフォローされてない、自分も誰もフォローしてない、ひっそりしたアカウントの方なら、わりとスラスラ書けるんだよね。。

自意識過剰なんだけど、例えばダンナと割と仲がいいんだけどそういうこと書いたら妬みみたいなんを受けるんじゃないかとか、FXで結構なハイレバでリスク取ってる話書いたら、そういうのやらない清廉潔白な投資家の人から、あれこれ言われるんじゃないかとか。

はー、なんか気にしすぎ。。しんど。

 

自分の人生を生きなさいよ。

 

このブログはあんまり注目されてないから書きやすい。。

でも与えるってこんなんでいいのかな。よく分からないけど。「与える」っていうとどうも上からな感じもするから「出す」ぐらいでいいか。。

まあ人にギブするために書いてるわけじゃなくて、自分の備忘録の要素が多いただの日記だからなあ。。

ま、何でもいっか。

書きやすいからとりあえずこのスタイルでは続けてみよ。。