大奥1巻メモ

大奥1巻

●登場人物

旗本 水野
薬種問屋 田嶋屋 お信
御家人 杉下

御中臈 松島
総取締御年寄 藤波

御三の間→御中臈 水野
御三の間→御広座式→御中臈 杉下

表使い 鶴岡

 

徳川将軍

6代 徳川家宣
7代 徳川家継
8代 徳川吉宗

 

 

側用人(そばようにん)→御用取次(ごようとりつぎ)

間部(まなべ)→加納久道

 

呉服の間 垣添、赤坂、

公儀お庭番(諜報、忍者)三郎左

 

御中臈 柏木

大岡裁き 越前

御右筆頭(ごゆうひつがしら)村瀬 97才

 

 

●将軍直属の家臣団

・旗本 一万石未満

・大名 一万石以上

・御家人

 

旗本は将軍に御目見(おめみえ=直接の謁見)が出来る。

御家人はできない。

 

●大奥

《お目見え以上》専用部屋と使用人。

旦那様と呼ばれる。

 

上﨟御年寄(じょうろうおとしより)

御年寄(おとしより)

御客応答(おきゃくあしらい)

中年寄(なかどしより)

 

御中臈(おちゅうろう)

将軍と御台所(みだいどころ)の世話係。将軍のお手つき(側室)が出る。

 

表使い(おもてづかい)

御小姓(おこしょう)

御錠口(おじょうぐち)

 

《お目見え以下》

御広座式(おひろざしき)

御三の間(おさんのま)旗本以上

呉服の間

御半下(おはした)

 

 

●徳川御三家

・紀州・吉宗

・尾張・尾州・継友

・水戸

 

 

吉宗 1716(正徳・しょうとく6年)-1745

 

月代(さかやき)

 

縹色(はなだいろ)

緋色(あけいろ)

 

 

●お香

組香(くみこう)三種香

(ギャラリーフェイクにも出てきたような?)

・緑樹の林(りょくじゅのはやし)I I I

・尾花の露(おばなのつゆ)

・隣家の梅(りんかのうめ)

・孤峯の雪(こほうのゆき)