WordPress便利プラグイン

Yet Another Related Posts Plugin
関連記事

Category Order and Taxonomy Terms Order
カテゴリーの順番を変える

PS Auto Sitemap
サイトマップ

Broken Link Checker
リンクエラーをチェックする

Duplicate Page
記事の複製

Quick Adsense
グーグルアドセンスを貼る

Add Code to Head
headにタグを入れられる。アドセンスの自動広告など。

Bottom of every post
全記事下にタグを入れられる

Search Regex
全記事のキーワード検索、置換

Speech Bubble
会話形式

風力発電関連銘柄

シンフォニアテクノロジー (旧)神鋼電機
【東証1部:6507】

会社名
会社概要
日本風力開発
【東証マザーズ:2766】

企業名 市場 コード
日本風力開発 マザーズ 2766 風力発電設備や発電機器の販売、国内外で18ヶ所の風力発電設備を運営

酉島製作所 東証1部 6363 風力発電エネルギー向けの高効率ポンプ 日本風力開発の大株主

駒井ハルテック 東証1部 5915 風況データや地形調査、設置計画、工事、保守・運営のトータルソリューション

明電舎 東証1部 6508 風力発電所向けの発電変電、制御装置システム

東洋炭素 東証1部 5310 等方性黒鉛で世界シェア 太陽光発電関連銘柄・風力発電向け部品

不二越 東証1部 6474 産業用ロボットや工作機械大手、風力発電システム向けの工具製造

豊田通商 東証1部 8015 東京電力と共同出資するユーラスエナジー社やヴェスタス社の日本総代理店

川崎重工業 東証1部 7012 航空機や鉄道、船舶大手 風力発電システム

日本精工 東証1部 6471 中国で風力発電用の大型軸受生産、新興国は風力発電所の建設ラッシュ

NTN 東証1部 6472 風力発電機向けの大型ベアリング、風力発電機用状態監視システム

山陽特殊製鋼 東証1部 5481 風力発電向け高級合金鋼 新日本製鐵関連の特殊鋼専業

ナブテスコ 東証1部 6268 風力発電用駆動装置 産業用ロボット向け精密減速機は世界シェア

岩谷産業 東証1部 8088 風力発電設備の建設、ドイツのデウィンド社製製の風力発電設備の販売

住友重機械工業 東証1部 6302 変減速機、射出成形機等を製造、風力発電向け部品

荏原製作所 東証1部 6361 風車本体及び受変電設備を含めた大規模風力発電所の遠隔監視システム

五洋建設 東証1部 1893 海上土木建設トップ、洋上風力発電施設の設計・建設に豊富な実績

日本鋳造 東証2部 5609 半導体向け鋳鋼品・鋳鉄品、風力発電用ローターヘッド

コムシスホールディングス 東証1部 1721 電気通信工事大手、風力発電・太陽光発電施設向け工事

東京電力 東証1部 9501 関東地区の最大の電力会社八丈島風力発電所・東伊豆風力発電所を運営

中国電力 東証1部 9504 中部地区の電力会社 風力発電所

沖縄電力 東証1部 9511 沖縄県の電力会社、宮古島風力発電設備・与那国風力発電設備を運営

J-POWER 東証1部 9513 火力発電、水力発電中心の電力会社大手、大規模な風力発電所を運営

大阪ガス 東証1部 9532 関西地区のガス大手、由良風力開発株式会社・広川明神山風力発電所の運営

きんでん 東証1部 1944 関西電力系列の電気設備工事会社 風力発電システム

不動テトラ 東証1部 1813 施設工事 地盤改良、消波ブロック(東日本大震災の復興復旧関連銘柄)

日本ガイシ 東証1部 5333 大規模で高密度な充電が可能なNAS(ナトリウム硫黄)電池を製造

風力発電の会社 Jパワー(電源開発(株))

クリーンエネルギーの会社に投資したいなあ、と思って色々調べています。

特に風力発電をやっている企業に興味があります。

 

日本では電力需要における風力発電の割合はまだ0.5%だそうです。今後増えていってほしいなあと思うので、応援投資したいと思っています。

 

2016年2月19日の日経に風力発電の記事が載っていました。

1位がユーラスエナジーHD、2位がJパワー(電源開発株式会社)だそうです。

 

1位のユーラスエナジーHDは、豊田通商と東京電力の共同出資会社で、上場し

ていない様子。

2位のJパワー(電源開発株式会社)は上場しているので、株買えそうです。

 

<会計データ>

電源開発(株)の平成28年3月期の売上高は780,072百万円(約7,800億円)、売上高営業利益率は11%、総資産は2,546,272百万円(約2.5兆円)、自己資本比率は26%です。

箱型のバランスシートで見ると・・固定資産がとっても多いですね。純資産は少しずつ増えています。そして総資産も増えています。

 

 

 

風力増強原発10基分に(日経16.2.19)

「風力増強原発10基分に」能力3倍 脱・太陽光偏重へ(日経2016.2.19)

日本で風力発電の導入が加速する。国内首位のユーラスエナジーホールディングス(HD)と同2位のJパワーがそれぞれ2020年までに600億円規模を投資する。国内全体の風力発電能力は現在の3倍、原子力発電設備10基分に増える見通しだ。政府は現在の太陽光偏重の是正に動いており、温暖化ガス削減の国際枠組み「パリ協定」で掲げた目標の達成に向け、風力も再生可能エネルギー活用の新たな柱になりそうだ。

ユーラスは豊田通商と東京電力の共同出資会社。ユーラスとJパワーの風力発電能力を合計すると国内の33%(14年度、日経推計)になる。ユーラスは20年までに計20万キロワット分の風力発電所を新設し、能力を85万キロワットに拡大する。年内に秋田県由利本荘市で4万キロワット級の発電所を着工、高知県大豊町でも開発計画がある。Jパワーも能力を20万キロワット増強し計60万キロワットにする。北海道せたな町や愛媛県宇和島市に発電所を新設する。

政府は温暖化ガス削減目標実現のため、発電量全体に占める再生エネ(水力除く)の比率を現在の3%から30年度に15%程度にする計画だ。
風力発電の稼働率は太陽光の約2倍で効率的に電気を得られる。海上でも発電できる。地熱ほど立地の制約がなく、バイオマス発電のように燃料の木材を確保する必要もない。だが国際エネルギー機関(IEA)によると日本の風力発電の割合は0.5%(14年)と欧米諸国や中国より低い。

大型風力発電所の建設には12年に国の環境影響評価(環境アセスメント)が義務付けられ、手続きに4~5年かかるため新規導入が停滞していた。同年に再生エネの固定価格買い取り制度が始まったが、同制度で認定された発電設備のうち建設が容易な太陽光が約8千万キロワットと93%を占め、風力は3%にとどまる。

ユーラスやJパワーは環境影響評価が完了した開発計画を順次実施に移す。日本風力発電協会の推計では15年末に304万キロワットだった導入量は、アセスの進捗などで20年ごろに1千万キロワットに膨らむ。政府も大規模太陽光発電所(メガソーラー)からの買い取り価格を引き下げる一方、大型風力の価格は据え置くなど、導入を後押ししている。

海外勢も動き出す。米風力発電大手パターンエナジーは日本の合弁会社を通じ、20年までに国内で計100万キロワットの建設を計画する。青森県つがる市で国内最大の12万6千キロワットの発電所の着工を準備している。
4月から電力小売りに参入する新電力の中には、環境負荷が低い再生エネの電気を販売するプランを設ける動きもある。安定供給ができる発電規模を持つ風力事業者はこうした新たな需要も取り込みやすくなる。

▼新規の風力発電計画
2020年までに運転開始予定の主な発電所
・ 北海道せたな町 5万kw Jパワー
・ 北海道伊達市 3万4千kw ユーラスエナジーHD
・ 青森県つがる市 12万6千kw グリーンパワーインベストメント
・ 静岡県掛川市 1万5千kw 日本風力開発
・ 島根県浜田市 4万8千kw SBエナジーなど

▼パリ協定
昨年12月の第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)で採択された温暖化防止の国際枠組み。参加国・地域がそれぞれ目標を策定し温暖化ガス排出量を削減する。日本は2030年度までに13年度比26%減らす。

▼きょうのことば「風力発電」 洋上設置 日本でも始動
風の力で風車を回し、回転する運動のエネルギーを発電機で電気に変える発電方式。発電時に二酸化炭素(CO2)などの温暖化ガスを排出しないうえ、エネルギー源が枯渇する心配がないため世界各地で導入が進む。世界風力会議(GWEC)によると、世界の風力発電能力は2015年末で4億3242万キロワットに上る。

世界最大の風力発電能力を持つのは中国で計1億4510万キロワット。歴史的には欧州で導入が先行しており、国内の電力需要のうち、風力をもとにした電気の割合も高い。デンマークは4割弱、スペインやアイルランドが約2割、ドイツは1割を風力で賄う。

欧州では陸上で徐々に風力発電の適地が少なくなったことから洋上に風車を設置する「洋上風力発電」の新設が盛んだ。周辺住民への騒音の影響がほとんどないため風車を大型化し複数並べることができる。北海などで計1100万キロワット以上が実用化されている。日本国内でも福島沖などで実証実験が始まったほか。茨城県や新潟県沖などで計画が持ち上がっている。

▼電力需要に占める風力発電の割合(2014年)
日本は風力発電の比率が低い
デンマーク 39.1%
ドイツ 9.6%
アメリカ 4.4%
中国 2.8%
日本 0.5%

ストレングスファインダー。内省、着想、目標志向、達成欲、ポジティブ

1.内省 intellection(思考)

一人でじっくり考える時間を必要とする。

 

2.着想 ideation(思考)

発想と関連性を好む。

日常的な問題に対して、新しい見方をする。

一見物事が複雑に見えても、的確で簡潔な考え方を発見することが好き。

 

3.目標志向 focus(動機)

明確な行先を必要とする。目標を設定する。

目標達成に役に立たない行動を無視する。

 

4.達成欲 achiever(動機)

待ち受ける難関に果敢に挑む。

いつも何かを成し遂げたいという欲求を持つ。

何か一つ目標を成し遂げても、次から次へと新しい目標を追い続ける。

 

5.ポジティブ positivity(影響)

よく人を褒める。ユーモアの精神を忘れない。

 

「金持ち父さんの投資ガイド 入門編」ロバート・キヨサキ

金持ち父さんの投資ガイド 入門編

金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン

ロバート キヨサキ,シャロン レクター 筑摩書房 2002-03-21
売り上げランキング : 2693

by ヨメレバ

 

1.金持ちになる道を選び、その世界を信じる

 

2.マイプランを持ち、レシピに従う

 

3.言葉と時間を大事にする

 

4.リテアップし、財務諸表で考える

 

5.間違い+学ぶ、でワンセット

 

 

レッスン1.道を選ぶ

 

レッスン2.コインの表裏を見る

 

レッスン3.得意分野を決める。

 

レッスン4.プランを持つ

 

レッスン5.言葉を増やす

 

レッスン6.単純なレシピに従う

 

レッスン7.マイビジネスを持つ

 

レッスン8.時間はお金より大事と意識する

 

レッスン9.安全・快適プランを作り金持ちプランを作る

 

レッスン10.チケットを売る側になる

 

レッスン11.テーブルのこちら側に座る

 

レッスン12.よりよい投資家になることに焦点を合わせる

 

レッスン13.ファイナンシャルリテラシーがリスクを減らす

 

レッスン14.財務諸表で考えるくせをつける

 

レッスン15.間違い+学ぶ、でワンセット

 

 

・ 90%の平均投資家になるのをやめて10%の金持ち投資家になる。

 

・ 株も不動産もビジネスへの投資。ビジネスに強くなる。

 

・ 「適格投資家」・・Eありあまるお金のみ

 

「洗練された投資家」・・E ありあまるお金+ E 教育 + E 経験

 

・ 1番大変なのは最初の100万ドル(1億円)

 

―――――――――――――――――――

 

レッスン1 道を選ぶ

洗練された投資家になる、10%に入ると決める。

「金持ちになる」を優先させる。安全、快適より。

 

 

・ ビジネスを起こしてそのビジネスを通して投資する

 

・ 投資とは自分をコントロールすること

―――――――――――――――――――

 

レッスン2.コインの表裏を見る

 

・ 今、現実がどうであれ、「お金がありすぎる世界」を信じる。

 

コインの表裏

1.お金がない

2.お金がありすぎる←こちらのプランを持っておく

 

 

今は1でも2の存在を信じて、2の世界から物事を見るようにする。

 

―――――――――――――――――――

 

レッスン3.得意分野を決める。

投資は人によって定義が違う。

全ての専門家になるのは不可能と知る。

 

―――――――――――――――――――

レッスン4.プランを持つ

投資は「プラン」。商品でも手法でもない。

旅行計画みたいなもの。

日本からハワイまで行くのに自転車で行こうとしてないか?

気を付ける。

乗り物にこだわりすぎないこと。

プランに合わせて乗り物を選ぶ。

 

 

★プランが決まれば、乗り物も自動的に決まる。

プランが乗り物を選ぶ。

 

―――――――――――――――――――

レッスン5.言葉を増やす

・ 「お金を作るのにお金が必要」という考えは最悪

 

お金を作るのに必要なのは

×  お金

〇 言葉

 

・ 大事なのは経験、学ぶのは次。

・ 特定分野の語彙を増やすこと

 

投資、ファイナンス、会計、会社法、税法など使う言葉と金銭的満足度は関係が

ある。

 

40年後、三世代に渡って資産を残せるぐらいになる。

 

・ 口に出さない「考え」「思考」が大きな力を持つ

・ 毎週1つずつ言葉を増やし、それを入れて文章を作る

 

→ サイトでやってみる。言葉、定義、例文。

 

・ 言葉(人生の大元)が

→考えを作り

→現実を作り

→人生を作る

―――――――――――――――――――

レッスン6.単純なレシピに従う

 

投資はプラン

 

プラン=方式+戦略

 

料理=レシピ+調理

 

投資とは退屈なもの。

途中で飽きるから100人のうち3人しか金持ちになれない。

 

「単調」だと覚悟しておく(幸いまだ飽きていない)

「シンプル」な方がいい。

 

この200年の方法

 

レシピ① 「ビジネスを立ち上げ、そのビジネスに資産を買わせる」

 

レシピ② 「緑の家を4つ買って、赤いホテル1つと交換する」

 

―――――――――――――――――――

・ 投資は考えないように機械的にすればするほど、少ないリスクで心配も少なく、より多くのお金を作り出すことができる。

 

・ 個人的な経験より、事実を見ること

 

〇 自分のレシピを見つけ従う

×  札束を追いかける

 

・ 敵にはすでに出会っている。それは自分自身だ。

―――――――――――――――――――

レッスン7.マイプランを持つ

 

・ マイビジネスを持つ。

・ 目標は現実的に。

・ プランは変わらず、自分が変わっていく。

 

―――――――――――――――――――

レッスン8.時間はお金より大事と意識する

 

・ 時間は貴重なもので、「値段」がついている。

 

・ 金持ちは時間を買う

 

・ 値段をお金で測る。家:3000万円

 

値段を時間で測る。

 

家:施工1か月。+大工さん、材料メーカー、設計士さん、10年の経験。

 

 

・ 時間はお金より一番大事。一番価値がある。

 

・ 「てっとり早く金持ちになりたい」←時間を投資していない←結局時間、お金、両方失う。

金持ちは「時間を投資する」

 

―――――――――――――――――――

 

レッスン9.安全・快適プランを作り金持ちプランを作る

安全・快適 : 制限の人生。

金持ち : 無限の人生。

 

・ 金銭的土台を築いてから、金持ちレベルの投資をする。

 

―――――――――――――――――――

 

レッスン10.チケットを売る側になる

 

・ 内側から投資する

 

・ フットボールのプレーヤーになるのではなく、ゲームの主催者になる。

 

チームのどちらが勝とうがチケットは売れる。

 

―――――――――――――――――――

 

レッスン11.テーブルのこちら側に座る

 

・ 貯金はインフレと税金で食いつぶされる

 

・ Iクワドランドを大事にする。自由はここから生まれる。

 

どんな仕事をしていようと「投資家」になる。

 

―――――――――――――――――――

 

レッスン12.よりよい投資家になることに焦点を合わせる

 

× 他の人と比べる。競争する。より多くのお金を儲けようとする。

 

〇 よりよい投資家になることに焦点を合わせる。

経験、教育を積む。

 

それ以外は意味がなく、危険。

 

―――――――――――――――――――

 

7つのルール

 

①どの収入のために働いているか自覚する

 

②「勤労所得を不労所得、ポートフォリオ所得に変えていく。」

→ 結局投資とはこれだけ

 

③勤労所得の安全を確保する。

 

④「投資家自身」「人」が資産になる。

 

車は一流でもドライバーが素人なら誰も賭けない。

投資や取引は良くても、投資家がよくなければ結局はダメ。

 

 

⑤準備する

× 何が起こるか予想する。

→ ドルは何円になる。明日は雨だ。

 

〇 何が起こっても大丈夫なように準備する。

→ 円安ならこうする。円高ならこうする。

雨が降った時用に傘を、晴れた時用に帽子を準備しよう。

 

 

予想 : 1度や2度は当てられても、ずーっと当て続けることは誰も絶対にできない。

 

準備 : 準備することは毎回、ずっと、誰でも、できる。

 

―――――――――――――――――――

・ 「修理屋」になる。

逆張りではなく、他の投資家も直って欲しいと思うものを直す。

 

焦点を合わせ他の人が今探しているものに敏感になる。

「準備」ができていれば取引チャンスは毎日ある。

―――――――――――――――――――

 

⑥必要なお金を手に入れる

 

取引がお金を呼び寄せる

 

―――――――――――――――――――

⑦リスクとリウォード(見返り)を評価する

× お金のために働く。仕事を見つける。

〇 チャンスを見つけることを学ぶ。

 

× 損して政府の税優遇をもらう

〇 儲けて、さらに優遇ももらう

―――――――――――――――――――

レッスン13.ファイナンシャルリテラシーがリスクを減らす

資産の欄だけを見ても、それが本当の資産かどうか分からない。

CFが大事。

それが収入になっていれば、本当の資産、

支出になっていれば、資産の顔をした負債(メッキ資産)

 

(マイ意見)
例えゼロになっても何度でも作れる力、「立ち上げ力」も資産の1つなんじゃないか。

雨風で苗が全滅しても、また種を植えて育てる農家の持つ「強靭な精神力」。「繰り返し作れる力」

 

―――――――――――――――――――

 

レッスン14.財務諸表で考えるくせをつける

 

・ いつも二つの財務諸表がある。

 

自分の負債は、誰かの資産。

自分の支出は、誰かの収入。

 

・ いつも財務諸表で考える習慣を身につける。

 

―――――――――――――――――――

 

レッスン15.間違い+学ぶ、でワンセット

 

間違いとは・・新しい何か、自分がそれまで知らなかった何かを学ぶチャンス。

 

間違いを犯している人=多くを学んでいる。

自転車に乗れると新しい世界が広がる。

 

 

金持ち父さんもビジネスで何度もお金を損した。

→ がっかりせず、満足度、賢さ、決意も、前より増した。お金も増した。

 

・ 学校での頭の良さ → まず授業

・ 世間での頭の良さ → まず間違い

→ そこから学べるかは本人次第

→ 学べて初めて「頭がいい」

 

たいていの人は避けようとするが、こちらの頭の良さの方が金持ちにしてくれる。

 

・ 経験+学び=知恵

 

× 間違いを避ける

〇 間違いをおかし、そこから知恵を得る

 

間違ったり、失敗した時、腹が立って他の人のせいにすると「知恵の宝」は相手のものになる。

 

何があっても自分で責任を取るようにする、と「知恵の宝」は自分のものになる。

 

・ 人は何かを教えあうために集まる

 

・ 【 間違う+そこから学ぶ(2点) 】でワンセット。

 

× 間違いをおかさない(0点)

 

× 間違って、そこから学ばない(1点)(同じ失敗を繰り返す)

 

―――――――――――――――――――

90対10

90:資産を買う

10:資産を作り出す

 

「アイデア」「考え方」がカギ。

たいそうな発明でなくていい。

まんが図書館など。

ゴミだったまんがを資産に変えた。

 

この「思考のプロセス」を常に鍛える。

 

 

金持ちの仕事は→「お金を作り出すこと」

 

 

自分が働かず、自分のアイデアが働く。

 

× 他の人の資産を作るお金のために働いて一生を過ごす

〇 自分の資産を作るために年月をかけて働く

 

アイデアは途方もないもの、バカバカしいものでもOK。

どのようにしたらアイデアを資産にできるか、方法を立証できるようにする。

 

 

 

金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン

ロバート キヨサキ,シャロン レクター 筑摩書房 2002-03-21
売り上げランキング : 2693

by ヨメレバ

 

 

 

 

 

 

「幸せを引き寄せるお金の習慣」佐藤伝

 


幸せを引き寄せる お金の習慣

 

・ 健康とは、1.体の健康、2.心の健康、3.お金の健康 の3つ全てが揃っていること

・ 私たちは、すぐ外に答えを求めようとしますが、解決のヒントは、実は全て自分の中にあるのです。

・ 「なんとなくイイ気分」でいることが、実は一番大切なことなのです。しかも理由や根拠などのない「イイ気分」

・ 「今、ココ、わたし」の三位一体

・ お金を儲けることはいいこと。お金が貯まるのは神に祝福されている証拠。

・ 自分と自分に関係する全ての人を幸せにしていこうと、決意することは、人生と仕事を楽しむコツ。

・ 迷うときは、どちらもやめる。うまくいくときは、あれこれ悩まず決められる。

幸せを引き寄せる お金の習慣

佐藤 伝 中経出版 2009-11-25
売り上げランキング : 139073

by ヨメレバ

 

 

 

 

「お金の科学」ジェームススキナー

 

【CD-ROM付】お金の科学~大金持ちになる唯一の方法~ジェームス・スキナー フォレスト出版 2011-04-22
売り上げランキング : 81034

by ヨメレバ

・ 他人と接するとき、その人の「成長」と「成功」に貢献する態度を取り「相手に伝える」

・ その人の「夢を実現」させてあげたいという志を心に抱く

・ 行う仕事と得ようとする結果が関係しなくてもいい。

毎日その日のうちにできることをすべてやって、心の望みが必ず実現されるという信仰を持っていれば、それで足りる。

―――――――――――――――――――
(精神的連鎖)

・ 特定の行動

① 今、今日、実行する。

動かないことは、あなたを弱める。今日を成功させる。一日一日を成功させる。

② 笑顔で明るく元気にすべての人に。

③ もらいたい分の、10倍の価値を出す。

―――――――――――――――――――

・ 世界が何を必要としているか考えるな。

自分を生き生きさせるものは何か、考え、実行しなさい。

なぜなら世界が必要としているのは、生き生きしている人たちだからである。

 

・ 政府がマネーサプライ(流通しているお金の量)を増やせば、あなたのお金の価値は減る。→ インフレ

(メモ:お金の心配なくなったら、、人が好きなことで生きて行くことに対して活動するかも。

既存の方法、雇用される、起業する、だけでなく、創造力を使って毎日を楽しく過ごす。)

―――――――――――――――――――

・ 広まるアイデアが勝つ

人々が興味を持って情熱を持つもの!

―――――――――――――――――――
エゴはドアの外に。

最初から最後まで、自分の望みではなく、相手の希望に集中する。

―――――――――――――――――――
売らずに、買う手伝いをする

・ 素晴らしい名前は、平凡な名前の100倍売り上げる。

―――――――――――――――――――

お金がかかってもOK。ニーズが満たされないのはNG。
(ニーズ!ニーズ!ニーズを満たすこと)

―――――――――――――――――――

・ 富は銀行残高にあるのではなく、資源をアクセスする力にある。

・ 信頼してくれ、は蛇が鳥にいうセリフ。信頼は、頼んでもらうものではなく、行動と実績で勝ち取るものだ。

・ 有能な投資家になるには、一つ一つの投資日記から学ぶ。なぜそれをしたのか、なぜ売ったのか、利益、損失。

・ 物はあなたの外にある。満たせない。知識、成長、経験はあなたの一部になるから、深いレベルで満たせる。

・ たくさんのお金はいらない、という人は視野が自分のことだけ。お金がたくさんあれば、人を助けることができる。

・ 与えれば倍増して自分にもどってくる。鏡に囲まれている。

―――――――――――――――――――
・ 人に会うとき、
× この人から何を得られるか
○ この人に何を与えられるか

より、少ないことをする。しかし有意義なことにする。

ビジネス、私生活、社会貢献、一つずつ。

・ 人に会うときは、その人から何かを得ようとせず、喜びを与える機会だと思う。

マイナスな会話を聞いたり、消極的なニュースを読んだりする誘惑を避ける。

(1回目12.6.6)


(2回目。再読 12.11.13)

× 競争マインド。競争、他人を超えたい、人を支配したい。

◯ 創造マインド。自分の望むものを明確にし、その心のビジョンを、現実の世界で作り出すことに集中する

安心、安全は過去。飛行機の中。不安、未来は飛行機の外。

富は外にある。安心領域は不安。不安領域が安心。

―――――――――――――――――――

•  競争マインドではなく、創造マインドで。富を引き寄せる。創造と協力を信じる。

•  人間のニーズ、ウォンツは無限大。それに答えるサービス、作り出せる価値も無限大。

•  感情は「なる」ものではなく、「する」ものだ。鬱の人は「鬱になる」のでなく、「鬱をしている。」

•  言葉において完璧でいよう。豊かに人を褒めよう。水が海を求めるがごとく、富はあなたの手元に流れ込む。

•  明確さは力である

•  夢の実現は変装している。変装を見破って、自分に与えられているギフトを見よう。

•  人生には抵抗しない。天地宇宙の望むタイミングで良い。思いと望みは、実現される。自分の思う方法と、タイミングではない場合が多い。

•  マスターマインド。チームの引き寄せ方。 人はみな、今より、より良くなりたい。成長したい。

だから、他人と接するとき、その人が成長できるように、貢献できることを考える。その人の夢を実現させてあげようとする。

―――――――――――――――――――

•  「運」とは、「準備」が「機会」に出会ったときに起こる現象である。

•  「富」は「思い」によって「引き寄せられ」、「仕事(社会との関わり)」によって、「受け取られる。」

•  今日できることをすべて今日のうちに実行する。(過去を嘆く暇も、将来を心配する暇もない)

最低限の努力ではなく、最高の努力で。今日の行動を成功させれば、人生を成功させる。

•  富は笑顔に惹きつけられる。自分を助けてくれる人だけではなく、全ての人に( ´ ▽ ` )ノ

―――――――――――――――――――

•  富が確実にやってくる「特定の方法」

① 今すぐ行動。
② 自分の基準を引き上げる。
③ 一つ一つの行動を優秀に実践。
④ 元気よく笑顔で。
⑤ 与える価値はもらう価値より、はるかに上回るように。

―――――――――――――――――――
•  富の源は、社会との関わり。

•  お金とは社会のために作り出した価値を情報化したもの

•  商品、サービス、情報、経験によって、得られる「感情の度合い」が、価格を決める。

•  バフェットがまだ仕事をしているのは「世界の他のどのことよりも、それをしたいと思っているから」

•  商品、サービス、情報、経験の、自分の不満を解消する。もしくは、他人の不満を聞く。

•  広まるアイデアが勝つ。

•  富は価値から来る。価値は人のニーズから来る。

•  ノーにも1000円。イエスにも1000円。同じ価値。

•  目立つ秘訣は、めだってもいいものを持つこと。

•  名前はメッセージ。いい名前は平凡の100倍売上げる。

•  資産は、量だけではなく、質にも注目する。質の高い資産(時間が立つと価値が増える)を持つ。

(師匠でいう本当の資産)成長が見込める土地、企業。収入を生む資産。

•  富は銀行残高にあるのではなく、資源をアクセスする力にある。

―――――――――――――――――――

•  時間管理の秘訣

×  より少ない時間で、多くのことをする
◯ 最も大切なことのみを行う

お正月に考える。「今年はビジネスで一つのことしかできない。年末に今年は最高の年だった、充実したと思うには、何をすればいいか?」
→ それをやる。一つか二つ。残りはほっておく。

―――――――――――――――――――

ビジネス。私生活。社会貢献。×2の計6つ。

より少ないことをせよ。しかし有意義なことをする。

•  この人から何かを得よう → 依存
この人に喜びを与えよう → 愛

 

【CD-ROM付】お金の科学~大金持ちになる唯一の方法~ジェームス・スキナー フォレスト出版 2011-04-22
売り上げランキング : 81034

by ヨメレバ

東京ビジネスフォーラム感想⑥内藤忍氏

内藤忍氏 講演

60才までに資産1億円を作る

①支出をへらす(節約ではない)
②稼ぐ
③資産に稼いでもらう

①支出をへらす

短期的に買う値段にだけ注目するのではなく
最終的に売る値段にも注目する。

毎回消費か投資かを意識する

例。お酒は?ただ騒ぐなら消費、情報交換なら投資など。

年収を2000時間で割ると時給が出る。
年収500万の人は時給2500円。

時給を意識。

②稼ぐ力

1. オンリーワン 他の人にできない仕事

掛け算する。一つ一つはよくあることでも、かけることによって価値が生まれる。

東大卒×女優 東大卒×芸人 など

2. アルファよりベータを狙う

風が吹いている場所はどこか?
みんながもう知っているものはアルファ。

そこに参入しても遅い。
半歩前がベータ。

×何をするか、ではなく
○どこにいくか。風のふく場所にいくことが大切。

先進国→新興国→?
企業→個人→?
PC→スマホ→?

どんどん市場が成長するところが風が吹いているところ
数年前のネット証券など。

問題に対する解決策を提供できるか。

電話がめんどう→ネットで。
手数料が高い→安く。

3. シナジー効果

1+1=3にも4にもなる

・ 流行を追わない

・ 好きには勝てない。

どんなに電車の知識を勉強しても「京浜急行オタ」には勝てないw

好きだから夜調べることも全く苦じゃない。

・わらしべ長者になる

最初はわらじをあげて交換。
何もあげられるものがない、という人は人の嫌がることをする

めんどうなこと、セミナーの幹事など。

損得でつきあわず、好き嫌いでつきあう

・本を書く

大きな名刺になる。
書く力もアップ、出会いもある。

(氏は「10年で2倍に増やす」資産運用について書きたかったが「3ヶ月で100万稼げる方法を書いてくれと、よく言われたそう。

でも自分の書きたいことにこだわって今がある。)

③資産に稼いでもらう

需要と供給のゆがみを見つける。
いつまでに、いくら、何に必要か、をはっきりさせる。

リスクを取らないのはリスク。

チャンスは貯金できない

代打の選手はいつチャンスが来てもいけるように準備している。

平等にめぐってきた運、チャンスを生かす
謙虚に。傲慢にならないこと。

不完全な人間だということを忘れない。

・いる場所を変えたらうまくいくこともある。

自分に相性のいい場所がきっとある。

・今日何かひとつ行動する

東京ビジネスフォーラム感想⑤和田裕美氏 / リチャード・ダン氏

和田裕美氏 講演

・ 「人が見ていないところでどんな自分でいるか」が重要

・ 相手の言うことをまず聞く

英会話の営業を本屋でやっていたとき

×「英会話どうですか」←全然だめだった

○お客さんに「旅行本どこですか」と聞かれたら案内する。
「こちらです。あともしよろしければ英会話やってますので・・」

・ ネガティブを続けない

ダメな気持ち、ネガティブを感じるのはしょうがないが
続けない。

どんな事柄にもいい種、悪い種、ふたつの種がある。

できるだけいい種をみるようにする。
悪い方に注目する人は、人を元気にできない。

・ イメージを共有

商品説明の際、商品知識を並べるのではなく、
相手とイメージを共有する

女性でいうと・・この会場でいうと・・水でいうと・・など
色んなものに例える

・ これだけは言いたい「1つ」を抽出

・ 思いやりと情緒が大切

自分が商品を愛して信じれば、人に何を言われようと
罪悪感が消える。明日に恋をする。

・ 最近、「空気読み過ぎ」の人が増えている。
→表面的になってしまう。


リチャード・ダン氏 講演

顧客数 10%↑
単価 10%↑
頻度 10%↑

それぞれの分野を10%↑させると
全部で33%アップできる

マーケティングで大切なのは
「正確な顧客情報」

続いて、オファー、ヘッドライン、デザイン。
なぜ顧客はあなたの商品を買わないのか?

→ リスキーで不安だから

だから「不安を取り除くこと」が大切。

広告は、サイズ、規模より頻度が大切

相手が関わりたいと思う価値を作ったあと
その価値を相手に提供できる「勇気」を持つ。