欲しいものはおこずかいで買っていきたい

おはようございます^^

今日は朝からコワーキングスペースに来ています。

家だとダラダラしちゃうことも多いので、こういう場所に来るとシャキッとできていいですね~。

 

ブログを書いたり、投資のこと調べたり、本を読んだり、勉強したり、思いつく考えをノートに書いたり・・と、色々やっております。

 

ここのスペースはコーヒーが有料で、1日に何倍も飲みたいコーヒー好きとしてはちょっとお財布がツラ。。

ということで、家でコーヒーを入れて水筒に入れて持ってきました。いつでも好きなだけ飲めて、割といい感じです^^

 

 

トートバッグを楽天で買いました。

明日届く予定です。楽しみ・・。

 

大きめで、ザクザクっと入れられるタイプ。最近荷物が多いものでそれにしました。

 

水筒などを入れられるポケットが2つついてるので、水筒と折りたたみ傘を入れようと思います。

色はキャメルにしました。

 

いつもこういう身の回りのものを買う時は、家計の貯金から買っていたのですが、今回はおこずかいを貯めて買いました。

その方がいいですね~。

本当に欲しいものかどうかよく吟味します。

今回もカートに入れてから、おこずかいを貯めるまで3週間かかったので、その間よく考えられたし、それでも「欲しい」と思えたから買いました。

 

さらに買ってからも愛着がわきます^^

財布もおこずかいで買ったので、みるたびうれしいというか。。

 

これからも欲しいものはおこずかいで買っていきたいな~。。と思います。

 

 

 

 

銀行での両替が10枚しかできなくなったので出金時に1000円札で出すことに

最近銀行でお札の両替が50枚から10枚になってしまいましたね〜。。

私は生活費を1000円札にして予算分けしていたので、それがやりにくくなってしまいました。。

しゅん。

 

しょうがないので銀行からATMで出金するときに19,000円を3回ほど出金することにしています。

そのうちの10枚を1000円札で出すようにします。

 

そうすると19枚の1000円札が手に入ります。

 

ちょっとめんどうですが、、今のところそれぐらいしか思いつきません。

ま、しゃーないか。。

 

 

まあ、この際、現金を少しずつ電子マネーに置き換えていくといいのかな、、。

ちょうど最近楽天payやWAONを使うようになってきたし。。

社会的にもそういう流れだから、両替できる枚数が減ったのかな。。

 

 

 

 

 

楽天ペイで楽天ポイントより楽天キャッシュを先に使う方法

楽天ペイを使う時に「楽天ポイント」より「楽天キャッシュ」を先に使いたい場合の設定の方法です。

 

★設定方法

楽天payの画面下の方

 

 

>「すべてのポイント/キャッシュを使う」の横の「設定」をタップ

 

 

↓↓

 

>「キャッシュ優先」をタップしてOKを押す

これで完了です。

楽天ペイを使うとき、「楽天キャッシュ」が優先して使われます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

私も楽天Payを使う時「楽天ポイント」ではなくて「楽天キャッシュ」を優先して使ってます。

日々の買い物は、楽天キャッシュに楽天クレカでチャージして、それを楽天Payで使っています。

 

ちなみに「楽天ポイント」は毎月の投資信託の積立に使っています。。これは楽天SPUを上げるためです。

 

 

 

 

 

 

 

WAON(ワオン)を初めて使ってみた。イオン銀行ATMで現金でチャージしたよ。

• WAON(ワオン)に初トライ

イオンに行くと、レジで「ワオン!」といってるのがよく聞こえてきましたが、、

これはWAON(ワオン)という電子マネーらしく、キャッシュレスで支払えるようなので、私も使ってみることにしました。

 

私の持っている、紫のイオンのクレジットカードはWAONを使えるタイプみたいなので、そのクレカに、まずはチャージします。

ワンちゃんのマークが入っていたらWAON使えるみたいね。

 

 

・まずはイオン銀行ATMでWAONに現金チャージ

 

イオンにあるイオン銀行のATMで、WAONの現金チャージできました。

「カードをココに置いて下さい〜」と、ファンファンと音が鳴り続けたので、ちょっと焦ったけど、何とかできました。

 

チャージ金額の上限は49,000円までだそう。

とりあえずお試しで4000円だけチャージしてみました。

 

・WAON使ってみました

 

その後、フードコートでさっそく使ってみました。

支払い時に「ワオンでお願いします」と言うと、店員さんが操作してくれて、台が光るのでそこにカードを置きます。

 

すると「ワオン!」といって決済完了。

カンタンでいいですね。

細かい現金のやり取りがないのでスムーズです^^

 

楽天Edy(エディ)を使ったことがあるんですが、それと同じ感じでした。

カードに事前にチャージして、台に置いて支払いするという。

 

 普段はスマホ決済で、楽天ペイをよく使ってるんですが、イオンでは楽天ペイが使えないお店もあるので、今後はWAONで支払いしようかな〜と思います。

イオンのクレカ払いだと支払い日が1ヶ月ずれるし、管理がめんどうなので、その時払いのWAONは良さそうです。。

 

 

楽天pay愛用中。楽天クレカでのチャージはiPhoneパスコードをオンにする

• 楽天ペイ愛用中😊

最近、お店の支払いで「楽天ペイ」をよく使ってます。

スマホで支払いができる方法で便利です。

 

コンビニ(ファミマ、ローソン、セブン)、レストラン(ロイヤルホスト )、ドラッグストア(ココカラファイン、キリン堂)など、色んなところで使ってます。

 

支払いがラクですね〜。

スマホのバーコードを見せれば、店員さんがバーコードリーダーで、ピッと読み取ってくれます。

小銭を出して、、っていう手間が省けて、サクッと支払いできるのでいいです。

 

支払った分の1%、ポイントでキャッシュバックがあるのでオトクです。

 

さらに、支払い履歴が残るから、家計簿も付けやすいです。

いいことづくめですね。

 

 

• チャージは楽天カードで

 

楽天Payをクレジットカードを紐付ける方法もあるみたいですが、、

私は際限なく使ってしまいそうなので・・😱

あらかじめ口座に事前にチャージする方法にしています。

 

その場合は「楽天キャッシュ」にチャージすることになります。

 

「楽天クレジットカード払い」で、「楽天pay(楽天キャッシュ)」にチャージすると、1.5%ポイントキャッシュバックされるので、今のところ一番おトクです。

 

それならと、さっそく楽天クレカでチャージしようと思ったら…1つ問題が発生。

 

iPhoneの設定で、「パスコード(6桁数字)」を「オン」にするように、とメッセージがでてしまいました。

 

 

普段はめんどうだから、スマホのパスコード使ってないんですが、、言われたとおり、パスコードをオンにして、6ケタの数字を設定してみました。

 

 

設定方法は以下のとおりです。

 

iPhone 設定

>TOUCH IDとパスコード

>パスコードオンにする

 

   ↓

 

 

 

これで、無事チャージできました。

 

 

 

チャージし終わったらすぐに「パスコード」はまた「オフ」にしました。

 

パスコードを「オフ」にしていても、お店で楽天ペイは使えましたよ。

チャージする時だけ、パスコード「オン」にすればいいみたいですね。

 

 

• つながらなかったことが一度だけ

これまで一度だけ楽天側のトラブルで、楽天ペイにつながらないことがあり、その時だけは現金で払いました。

そういうこともあるから、一応現金も持っといた方がいいですね〜。

 

 

 

 

リスクにさらしたくない貯金の働き先。

投資に回す貯金ではなく、減らしたくない貯金、リスクにさらしたくない貯金について。

・生活防衛金190
・繰ちょ100(住宅ローンの繰上返済用、もしくは引越用)
・税ちょ60(国保・固定資産税・車検の支払用)

など。

 

これらの貯金を普段は、住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金に入れてます。

2021年1月現在、金利は、0.01%。。

100万円預けて、1年で100円?税引いて80円。。チーン^^

普通預金0.001%の10倍とはいえ。。ほんとすごい低金利だなあ。。

そのうちマイナス金利とかになったりして。。

 

ここにただ置いておくのもなんだかもったいない。

けど、相場に入れてリスクにさらすこともしたくない。。

 

ということで、、今自分がやっているのは2つ。。

 

1つ目は、たまにマネースクウェアとかでやっている、入金キャンペーン。

入金するとその額に応じてポイントがもらえる。それに参加する。

今回もやっていたので400万円入金した。0.1%の、4,000円もらえると思う。しかも1ヶ月ぐらいの資金拘束だから、いいと思う。

 

働き先の2つ目はIPO、新規公開株。

抽選だからなかなか当たらないけど、まあ、リスクはほとんどないのがいいですね。

危なそうなのに応募しなければいいだけ。

 

2016年から始めて、ポツポツマイペースに参加してます。

5年で利益の合計は418,690円になりました。

当選したのは全部で10回、そのうちプラスになったのが8回、マイナスが2回。

2016年計 73,620(+1回、-1回)
2017年計 94,361(+3回)
2018年計 -36,438(-1回)
2019年計 242,204(+3回)
2020年計 44,943(+1回)

 

(年間平均8万円か。結構いいな。)

 

2018年のマイナスはソフトバンク。。

それ以来危なそうなのには応募しないようにしてます。。

 

と、今自分が実際にやってるのはこの2つぐらいなんですが。。

他にもできるだけリスクの少ない、いい働き先ないかなあ。。といつも探してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

久々にきっちり家計簿を付ける。

家計簿は普段は細かいのはあんまり付けてないんです。

あんまり細かいところを合わせるのを必死になってもしょうがないかな、と思ってまして。

 

これまでは、生活費は月の予算を取って、足りなかったら貯金から補充して、余ったらそこに返す、で、まあまあうまくいってたので。

でも、これだと自分に甘くなりがちだし、実際何にどれくらい払ってるか分からないんですよね。

で、久々に自分の行動を久々にちゃんと可視化して見てみようと思いました。

 

それで投資にもうちょっと回せたらいいな、とか無駄遣いがあれば減らしてみよ、という感じで。

 

 

どうしても自分は自分に甘くなると思います。

「必要経費と欲望を混同してはいけない 」(バビロンの大富豪)ってむちゃ耳痛いフレーズですね。。

 

私の場合「これは必要経費だよね〜。。」って思ってるのは「カフェワーク代」と「外食ランチ代」、あと「本代」かな〜。。

 

服とか美容費は、ほとんどかけてないんです。元々無頓着だから、余りかからない。

その分を全部カフェ代、ランチ代、それから本代に回してると思います。

 

 

カフェのざわざわの中で、ノートに自分の考えを書いたり、1人会議したり、ブログ更新したり、色々調べたり。。

マネー本読んだり、マンガ読んだり。

っていうのが、自分にとってのとても大切な時間なので。

 

オンでもあり、オフでもあり。

 

やる気もみなぎってくる。

という時間なのです。

 

それから、週末もランチはダンナと結構外食してるかな~。。という感じ。

カフェワークもお気に入りの店があって、よく行くんです。お互い本読んだり、色々してます。。

 

けど夜に飲みにいくのは減ったかな〜。。昔は毎週飲みに行ってたから。。

 

本はアリだと思ってるけど、、外食とカフェ代はちょっと多いかもしれないなあ。。と、うっすら気づいてます。。

 

記録すると、意識するっていうけど、それを実感しますね。

レコーディングダイエット的なこと。

 

 

家計簿は手書きと、アプリと両方付けてる。どっちがいいかお試し中。

財源は、月の予算からでも、貯金からでも。支払い方法は現金でも、クレカでも。

とにかく何か支払いをしたら、全部書いてます。

しばらく続けてみようと思います。

 

 

 

 

家計の資産運用にMF確定申告とZaimをお試し中。

家計簿を「MF(マネーフォワード)確定申告」か「Zaim」で付けられないか、お試し中です。

(⇒追記:今は「らくな家計簿」というアプリにしました。)

 

BSの資産を把握しておきたいんですよね。

(何の貯金がいくらあって、何の投資にいくら回してるかなど。)

 

だから複式簿記の形で付けたいんだけど、エクセルだと合わないこともあって、、

アプリとかソフトもずっと探してたけど、なかなかピタっとくるのがないんですよね。

こだわり過ぎかなあ。。

 

「MF家計簿」も使ってみたんだけど、何か自分には合わなくて。。

銀行残高がいつも更新されているわけではないので、実際とずれることもあって、これが微妙にストレスで。。

(あ、でも、自動じゃなくて手動にすれば使いやすいのかも?もっかい試してみるかな~。。)

 

 

 

で、今試してるのが「MF確定申告」。

せどり用にすでに自分の個人名で使ってたから、別に新しく事業者を作って、家計用にしてみました。

違う電話番号を入れれば作れました。

 

やっぱり会計ソフトにすると、残高試算表を見られるのがいいですね。

やっと数字が合ってスッキリして嬉しいなー。

 

ただ・・月の推移表が有料じゃないと見られないんだね~😢。。それが見たかったんだけどなあ。。

 

個人名のアカウントは、月1280円のパーソナルプランにしてるんだけど、2つ目の事業者には、これが適用されないみたい。

ザンネン。。

 

(今、料金表調べて思ったけど、パーソナルミニの月980円の方でもいいのかも?要検討だわ。。)

 

しばらく続けてみよう。

 

「Zaim」の方は、見た目がカラフルで、シンプルで見やすいので好き。

スマホのアプリで取引を入力しやすいのはいいかな。

 

惜しいのは(またこだわってる^^)

各貯金の推移がちょっと見にくいかな~というところ。

(普通におこずかい帳とか総勘定元帳みたいに、各科目の収支がザッと見られたらいいんだけど・・)

 

それから資産をグループ分けできたらいいなーとか。。

月別の残高試算表的なのは見られないのかなーとか。。

 

ま、細かいこと言い出したらがキリないね。

これもしばらく使ってみよう。

 

両方つけるのは大変なので、早くどっちかに決定したいな。。

それか、、

こういう資産運用のアプリ、自分で作れないかな~。。

(まったくプログラムの知識ないけど^^)

 

昨日たまたまTwitterで、野口五郎さんが「コロナ感染者が分かるアプリを作った」っていう新聞記事を見て、、

「これは私もアプリを作れって言うメッセージかしら?」と勝手に考えたりして。

 

ちょっと情報集めてみよっと。

 

 

 

 

100万円貯まったけど、住宅ローンの繰上返済するかどうか迷う。。

住宅ローンの繰上返済するかどうか迷ってます。

2009年に一戸建てを買って、住宅ローン2590万円で組みました。固定金利は2%。

それから毎月9万1000円ほど返しながら(元金と金利半々ぐらい)今は残債1930万円になりました。

がんばってきた・・!けど、まだまだ多いな~というのが実際の感じです・・💧

 

ロバキヨ師匠いわく

「悪い借金は返していくこと。元々の返済分にプラスして1.5万円~2万円を上乗せして返す。それができないようじゃ、金持ちにもなれないよ。」

ということなので、教えて素直に従って、繰上返済用の貯金を毎月コツコツしてきました。

 

氏の教えは「毎月上乗せして返すように」だけど、うちはとりあえず「手元で貯めて、ある程度貯まったら返す」ということにしていました。

(繰上返済をすると、銀行から返済の残債の紙が新しく印刷されて送られてくるので、毎月その紙が来るのも、ちょっとな。。と思ったので。)

 

貯金の金額は月1万円の時もあれば、苦しいときは1000円とか。

(月2万円とか全然できてないな。。そういえば。。)

 

 

そして、このたび、この繰上返済用貯金が100万円を超えました!(ワーパチパチ。はあ~~がんばった~~。。)

それで、返済しようかと思ったんですけど。。

 

「100万円のカタマリになると、崩したくない・・!」

 

という気持ちが生まれてしまった・・!

 

どうしよ?

いや、した方がいいとは思うんですよ。分かってるんですが。。

 

悪い借金を返して毎月の支払いを減らせば、また一歩ファイナンシャルフリーに近づくからね。。

でも・・。

 

とりあえずシミュレーション。

100万円全部返済したら、月4000円支払いが減る。年48,000円。

10万円なら月400円。年4,800円。

 

んー。。なるほど。。

まあ、例え400円でも、少しでもわが家の経済状況が良くなるなら、やりたい気持ちもある。

 

もしくは。。

これを超える分を稼げれば、返済するよりオトクということ、ですよね。。

 

トラリピで元本100万円で年10万円(10%)いけそうだから、そっちの方がいいのでは。。?

 

投信はどうだろ。

まだ始めたばっかりだから分からないけれど、5%は目指せるのかな、そしたら5万円。トントンかー。。

 

他にもキャッシュが手元にあるだけで、キャッシュがもらえることがある。

IPOとか、入金キャンペーンとか。

そう考えたら、返さずに手元に置いとくのもいいのかなーー。。

 

でもせっかく「返すために貯めてきた」から返したいなーという気もあるし。。

10万円だけやっぱりやろうかなあ・・。

うだうだ・・。

 

確か繰上返済の時期としては1月にやるのがいいんだったような。。

あ、それは年末に住宅ローン控除がある場合だけですね。

うちは10年過ぎてそれもなくなったから、いつやっても一緒だね~。。

 

ダンナに聞いてみると・・意外にも「手元に置いとこう」との答えでした。

「もしくは100万円超えた分を返していく?」とのこと。

 

ダンナは私よりかなり慎重派なので、繰上返済したいのかな~と思ってましたが。。

たぶん会社を今すぐにでもやめたいので、本音では生活費に回したい。。と思ってるのでは。。

キャッシュが手元にあるのは、何かと心強いのは確かだよね。。

 

色んな事を考えてみて、、

やっぱり、、

10万円だけでもやろうかな?

 

今日の自分の気持ちはそんな感じです。。

 

 

 

 

 

 

楽天カードは一番よく使ってます。光熱費引き落としや、買い物で楽天ポイント貯めてます。

クレジットカードの中では、楽天カードを一番よく使ってます。

光熱費の引き落としなど、生活費の引き落としは、全部楽天カード払いにして楽天ポイントを貯めてます。

貯まった楽天ポイントで、よく好きな本を買ってます。

 

買物でもよく楽天カードを使います。

楽天市場はもちろん、他のネットでの買い物にも使えます。AmazonとかYahooショッピングでも使えます。

 

あと町のお店でも楽天ポイントを貯められるところが最近増えてきたように思います。

ロイヤルホスト、アミーゴ書店、コーナンなども楽天カードが最近使えるようになりました。

ポイントを貯めたり、使えるのがうれしいです。

支払いは現金でポイントだけ貯めることもできます。

 

今までクレジットカードを作ったことがなくて、とりあえず1枚作りたい、という方なら、最初の1枚は楽天カードが使いやすくていいと思います。

 

もし楽天カードを作るなら、こちらのハピタスを経由すると、ポイントがついてオトクですよ。

キャンペーンによっては8,000円ぐらいもらえることもありますので、ぜひオトクに作ってみてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス