トラリピ設定210603

★トラリピ設定

2021/6/03

口座残高

・預託証拠金 170万円

【内訳】
①豪ドル円(高値ポジ)・・40万円
②豪ドル円(トラリピ)・・70万円
③豪ドルNZドル・・60万円

-----------------

①豪ドル円(高値ポジ)・・40万円

2.1万通貨

平均 92.84円

ロスカット 76円

2,000 90.55
2,000 91.05
2,000 91.55
2,000 92.05
2,000 92.55
2,000 93.05
2,000 93.55
2,000 94.05
2,000 93.60
2,000 95.05
1,000 95.55

 

 

②豪ドル円(トラリピ)・・70万円

80円~90円

21本

ロスカット 53円

 

70円~90円

41本

ロスカット 65円

 

 

③豪ドルNZドル・・60万円

 

1.02600~1.09000

17本

0.2万通貨

0.004刻み

利確 0.004

(8NZドル)

レバレッジ 4.7倍

 

 

 

 

トラリピ 2021年5月

トラリピ 2021年5月

<元本>

160万円

・AUD/NZD  500,000円
・AUD/JPY 700,000円
・AUD/JPY(トレード)400,000円

<入金>30,000円

<損益>2,239円

●トラリピ 4,269円
・AUD/NZD   2,269円
・AUD/JPY 2,000円

●トレード -2,030円

-----------------

・AUD/NZD

月利益 2,269円
元本 500,000円

月利 0.4%
年利 5.4%

 

・AUD/JPY

月利益 2,000円
元本 700,000円

月利 0.2%
年利 3.4%

 

 

 

 

 

 

トラリピ設定210427

★トラリピ設定

2021/4/27

口座残高

・預託証拠金 1,659,862
・評価損益      -182,265
・有効証拠金 1,478,097

 

【内訳】
①豪ドル円(高値ポジ)・・40万円
②豪ドル円(トラリピ)・・70万円
③豪ドルNZドル・・50万円

-----------------

①豪ドル円(高値ポジ)・・40万円

2.1万通貨

平均 92.84円

ロスカット 76円

 

2,000 90.55
2,000 91.05
2,000 91.55
2,000 92.05
2,000 92.55
2,000 93.05
2,000 93.55
2,000 94.05
2,000 93.60
2,000 95.05
1,000 95.55

 

-----------------

②豪ドル円(トラリピ)・・70万円

-----------------

80円~90円

21本

ロスカット 53円

-----------------

70円~90円

41本

ロスカット 65円

-----------------

 

③豪ドルNZドル・・50万円

 

1.03000~1.08200

14本

0.2万通貨

0.004刻み

利確 0.004

 

維持率 491%
レバレッジ 4.6倍

トラリピ2021年3月

トラリピ 2021年3月

+6,662

 

<入金>124,600円

・入金キャンペーン3,600
・入金121,000

 

<損益>3,160円

・トラリピ 6,662円
・トレード -3,502円

 

・トラリピ(豪ドルNZドル) 1,162円
・トラリピ(豪ドル円) 5,500円

 

-----------------

・豪ドルNZドル
1,162円
元本300,000
月利0.3% 年利4.6%

 

・豪ドル円
5,500円
元本700,000
月利0.7% 年利9.4%

 

 

 

 

トラリピ設定

★トラリピ設定

2021/3/24現在

口座残高150万円

 

【内訳】
①豪ドル円(高値ポジ)・・50万円
②豪ドル円(トラリピ)・・70万円
③豪ドルNZドル・・30万円

-----------------

①豪ドル円(高値ポジ)・・50万円

2.1万通貨

平均 92.84円

ロスカット 72円

 

2,000 90.55
2,000 91.05
2,000 91.55
2,000 92.05
2,000 92.55
2,000 93.05
2,000 93.55
2,000 94.05
2,000 93.60
2,000 95.05
1,000 95.55

 

-----------------

②豪ドル円(トラリピ)・・70万円

-----------------

80円~90円

21本

ロスカット 53円

-----------------

70円~90円

41本

ロスカット 65円

-----------------

 

③豪ドルNZドル・・30万円

 

1.01000~1.09000

17本

0.005刻み

利確 0.005刻み

 

レバレッジ 4.7倍

豪ドルNZドルの利益注文の設定を0.01(782円)→0.005(391円)に変更しました。

トラリピ設定を変更しました。

豪ドルNZドルを先月から走らせてまして、さっそくポジションは2つ持ったものの、利益確定がなかなかされないので、利益の設定を変更することにしました。

0.01(782円)で利確、にしてたのを→0.005(391円)で利確、という風に変更しました。

1つの単価利益は下がるけれど、その分リピートしてもらって回数で稼ぐ感じですかねー。

さあ、どうなるかなー。楽しみ。

 

●新設定 2021/3/17~

豪ドルNZドル

17本

1.01000~1.09000

ポジション仕掛け 0.005刻み

利確 0.005刻み

資金30万円

レバレッジ 4.7倍

 

 

 

 

トラリピ「豪ドル円」に加えて「豪ドルNZドル」を始めてみます。

トラリピ、久々に新しい設定をしてみました。

 

前から気になっていた「豪ドル・NZドル」の通貨ペアです。

今まで何年もひたすら「豪ドル円」だけで走らせてきましたが・・ここらでちょっと新しい風を吹き込んでみたいと思います。

 

マネースクウェアさん(トラリピができるFX会社)の記事で

「豪ドルNZドルはトラリピに向いてる」

というのを読んだんですよね~。

 

下落幅が少ないとか、よく動くとか。。

それで、やってみたいな~という気持ちになりました。

 

あまりなじみのない通貨ペアなのでムリせず少しずつやってみます^^

 

買いポジのみ

30万円。レバ3.5倍

1.1~1.9に17本

0.1万通貨ずつ

利確は0.01(およそ770円ほど)

 

しばらくこれで走らせてみて、また調整していこうと思います。

 

これでマイトラリピ設定は、「豪ドル円」と「豪ドルNZドル」の二本立てになりました。

豪ドルNZドルの方がよさそうだったら、少しずつシフトしていってもいいかな?

まあ、両方やっといてもいいか~。。

 

 

 

 

 

 

 

 

キャッシュフロー資産はFXトラリピ。私が思うトラリピの4つのメリットと2つのデメリット。

愛読書「金持ち父さん」で「資産を買う」という教えがあります。

資産とは「キャッシュフローを生むもの=ポケットにお金をいれてくれるもの」。

 

ロバキヨ氏はこのキャッシュフロー資産に不動産推しだけど、どうも私は不動産にときめかないんですよね~。。

買うのも売るのも人の手が必要だし、何となく重たい気がして。。

ネットで自分1人で売買できるモノの方が好きなんです。。FXとか株とか。。

 

そこで不動産の代わりに、FXのトラリピでキャッシュフローを生む資産を作ってます。

(※トラリピとは「トラップ・リピート・イフダン」の略で、下がったら買い、上がったら決済する「FXの自動売買」のことです。「マネースクウェア」という会社でできます。)

 

このトラリピ、とっても気に入ってます。

2009年頃から始めて10年以上、これまでず~っと利益を生み続けてくれてます。

 

去年2020年は、約10万円の利益でした。資金は100万円ぐらいですから年間の利益率は10%ぐらいですかね。

割と安全運用で走らせてます。

 

これまでの10年の累計の利益は、200万円を超えてます。

今はちょっと控えめの設定にしていますが、年利20%ぐらいは充分目指せるんじゃないかなと思います。

 

私が思うトラリピのメリット上げてみます。

 

メリット1.毎月利益が出る

 

「毎月ずっとプラス」ってありがたいです。

 

自動売買は感情が入らないので、利益が出やすいですね~。

私はFXの裁量トレードは全然ダメダメ💧なんですが、トラリピだけは唯一毎月淡々と利益を生んでくれています。

(特に裁量でやられてボロボロの時は、「ああ、でもトラリピだけはプラスだ・・」と思うと、メンタルがだいぶ助かります・・^^)

 

メリット2.手間がかからない。

 

一度設定したらあとはほったらかしで大丈夫。

これ、ありがたいです。私も設定はずっと変えてません。。何ヶ月も触らないことも多いです。

利益出てるかな~。。と、ログインはしちゃいますが、ログインすらしなくても利益が増え続けていきます。

 

 

メリット3.自分1人でコントロールできる

 

FXなので、買うのも売るのも設定も、全部オンライン上でできます。

やめたくなったらすぐやめられるし、再開もできる。

不動産のように業者さんが間に入って売買をすることはなく、自分1人でできるのが私にはピッタリです。

 

メリット4.利益率がいい

安全運用でも10%、もう少しリスクを取れば20~30%は目指せるのがトラリピです。

不労所得で、年利10%~30%の投資ってなかなかいい方だと思います。

 

 

逆にトラリピのデメリットも考えてみました。

 

デメリット1.含み損が常にある

 

トラリピは、いったん買い下がって、上がる時に決済していくシステムなので、ポジションを持った時点でどんどん含み損が増えていきます。

 

これが最初は「大丈夫かな~。。」とちょっと不安に思うかもしれません。

でも「トラリピとはそういうもの」と割り切れば、あまり気にならなくなります。

 

ただ大きな下落時はちょっと焦るときもあります。

(最近だと2020年3月のコロナショックなど)

もうホントベタですが、資金やレバレッジに余裕を持ってやるのが大切ですね~。

 

デメリット2.設定に迷う

 

設定は自分でするので、迷ってしまうことがあります。

何円から何円の間に仕掛けるのか、何Lotか、利益幅はどれくらいか、、など。

 

あまりポジションを持ちすぎると下がった時に危ないし・・

かといって、しかけるポジションが少なすぎると、仕掛ける幅から飛び出していったときに何も起こらないし。

 

このあたりのいい落としどころを見つけるのが最初ちょっと迷うかもしれません。

まあ、それを考えるのが楽しくもあるんですが・・^^

 

私が思うデメリットはこれぐらいですかね~。。

 

 

ちなみに自分のトラリピ設定はこんな感じです(2021.1.5現在)

-----------------

通貨:豪ドル円

トラップ値幅:70円~89円。

0.1万通貨(1000通貨)

注文:50銭刻み

利益確定:50銭刻み

 

(78.00円で買って、78.50円で売る。

77.50円で買って、78.00円で売る。のような感じ)

 

口座残高116万円

保有ポジション 34,000通貨

平均単価 88.651

ストップロスの設定なし。

決済トレール設定なし。

-----------------

 

何でこんな平均単価が高いのかというと、2015年に買った90円~95円台のポジションがまだあるからなんですね~。。

 

この高値ポジはちょっとしんどいです。。

何で90円台の買いでやってるの~。。と5年前の自分に言いたいですが。。その時は90円台が普通だったんだから、しょうがないですね。。

今度から90円台は売りでやろうと思います。

 

この90円台の高値ポジ、コロナショックで59円までいった時は、含み損が200万円ぐらいになりました。

必死で資金かき集めて入金して、残高を400万円ぐらいにして、難をギリギリ逃れました。。危なかった。。

今は含み損20万円ぐらいになって、やれやれと思ってますが、本当に早く決済したいものです。。

 

と、まあ、こんな感じで、時に危ない状況になりながらも^^;楽しみながらトラリピライフを送っております。

 

 

 

 

予想しなくていい。相場がどっちにいってもいいって精神的にラク。やっぱりトラリピいいな。。

色々やりました。

日経225オプション+2万円、システムトレード+11万円、FX裁量トレード+8万円、株デイトレ±0円(←これは準備だけで終わる。実践に至らず。)。。

何かどれでもいいから稼げないか、、と。。

ジタバタ。ジタバタ。

 

で、さんざん色々やってみて・・

結局やっぱり「トラリピ」なんかな~。。と思っております。

 

トラリピはもう10年ぐらいやってまして。。一応毎月プラスは出続けております。

ただちょっと実入りが少ないかな~。。(月1%出ればいい方)ということで、もう少し大きく狙えることを探して、あれこれやってみたのですが・・

まー・・今回はうまく行かず。。でしたね。。

 

ま、でもどれも実験だからね、うまくいかないことがあって当然ですよね。それはそれでいいか。

チャレンジし続けることが大切ですよね。

 

戻ってきたよ。

色んなタイプの女の子と遊んで、結局は幼なじみのトラちゃんの元へ。

 

トラリピの「予想しなくていい。」って強いんだなあ、と改めて思いました。

さんざん他のトレードで、予想して、外れて、損切りして、繰り返して、消耗して・・ってやってきたので。。

 

他のと性質が違うんだよね。根本から。

「相場がどっちにいってもいい」

これはホント精神的にラク。相場がどうなろうと、OK。

 

下がったら、「あ、ポジション取るなー」

上がったら、「あ、決済されるなー」

ということだから。

 

両掛け、どっちでもいい。

これは強いですよね。。

 

やることは資金管理、リスク管理だけ。

ポジションをいくつ取るか。何円から何円の範囲にしかけるか。

を考えることだけに集中すればいいから。

 

とりあえずトラリピだけ続行してみます。

 

あと、キャピタルを狙って買った、XRPリップル、株、豪ドルは、絶賛含み損中・・^^;

(2019年8月末現在)

 

9月の3週目金曜あたり、、上がらないかな~と思って、待機しています。。

 

自分の今の投資状況はこんな感じです。

 

 

 

FXトラリピ豪ドル94円はホールドで見てるだけ。。早く再開したいなあ。

 

久々にトラリピの話題を・・。

キャッシュフロー投資のFXトラリピ、続けているんですが。。ホールドですね。

見てるだけで、新しく買えません。

しかも資金を他に回すために出金したので、ちょっと維持率がヤバメで、売りポジで両建てしてます。。

豪ドルで94円の買い3.3万と、78円の売り3万です。

資金は約90万円。

一応プラススワップなのでCFは月に数百円プラスです。。かろうじて。。

 

トラリピは好きなので、キャッシュフローの1つとして早く再開したいんですが・・今は買えない~。。

今後のプランとしては、

「資金を毎月2万円入金&プラスが出たときに入金、160万円まで戻す。

売りを外して、新しく買いポジでトラリピをしかける。」

と。

シナリオ通りに行けばいいですが、なかなか、ねえ。

相場も家計の状況もそんなに思い通りになってくれませんので^^;まあゆるっと付き合っていきます。

 

10月は思ったより下がりませんでしたね。下がったら決済しようかなあ、と思っていたんですが、78円の売りは持ったままです。

12月の1週目、ボーナス時期には円安に向かっていくと思います。

そしてそのあと来年1月に入ったらまた下がるかな~と思いますので、売りポジはその頃にうまく決済できたらいいなあ・・と思っています。

 

あートラリピ早く再開したいなーー。