撤退。逃げ足は早く。

株と投信。

「節分(2/3)天井、彼岸底(3/20)」になるかなあ、と思って、2月上旬まで待とうと思っていたけど、、

何だか雲行き怪しく、下がってきたので、損切りすることにしました。

 

株と、投信をいったん精算。

13,000円ぐらい?の損で済んだかな?

個別株と、投信の自動運転も下がってたから、やっぱりいったん解約することにしました。

 

ふう。。やっぱり、タイミングを見て入ったり出たりする裁量トレードはむずかしいなあ。。

自分には向いてない気もする。。

傷が浅いうちにやめとくかな。。

 

投信の毎月積立だけ続行します。

ニッセイ外国株式が毎月1,000円。(楽天ポイントで買う)

eMaxis slim(イーマクシススリム)先進国株式を毎週1,000円。

 

相場が下がってきたら、もう少し積立額を増やして、投ちょで10万円ぐらいまで買い続ける。

 

もしよければ、親ちょ15、預かりちょ61も足していく。

その後のことはまた考える。

 

こんな感じかなあ。。

 

 

 

 

 

投信にもう少し回していこかな。

資産運用について。

投資信託にもう少し回してもいいのかなー。。という気持ちになってます。

 

今は投資信託には、投資用貯金を回してるけど、普通の貯金も一部は回していこうかな。。とか。。

 

今の状況

1.ニッセイ外国株式(楽天証券)
(財源:楽天ポイント)

元本16,000円+評価益2000円=18,000円

毎月1000円ずつ積立

-----------------

2. S&P500 バンガード(SBI証券)
(財源:投資用貯金)

元本2,000円+現金14,000円=16,000円

毎週買って、ニッセイと合わせる。

毎月1000円ずつ積立

-----------------

・eMAXIS slim (イーマクシス スリム)

全世界株式 or 先進国株式 or 米国株式
(自分のこづかい投ちょ+こづかい貯金)

現金75,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーー

んー。。

これで

楽天ポイントから 1.6万

投資用貯金から 1.6万

こづかいから 7.5万

 

 

個別株が20万だから、、例えばそれに合わせて、投信に投資用貯金から、10〜20万は回してもいいかな。

 

毎週2万ずつ×5回とか、10回とかに分けて買っていくとか。。

 

あと、投信の中で、それぞれの残高を合わせるのをやめよかなあ。。いちいち考えるの面倒だし。。

本当は1本でもいいのかもなあ。。とも思います。。

 

少しでも投資に回せる分ができたら、どんどん入金して回して増やしていきたいし。。制限ない方がいいように思います。

 

今は日経平均も30年ぶりの高値で28,000円。

上がり調子なので、あんまり買い場ではないよね。。どっちかといえば売り場。。

手仕舞いするターン。

それで、次の買い場まで、現金で待ってる時期ですねえ。

 

ただ、、この「待つ」が、案外むずかしい。

ポジポジ病で、何か少しでも状況を前に進めたくて、買いたくなってしまう。。

 

 

でもやみくもに買えばいいってもんじゃない。

ちゃんと「有利なところで、買う」のが大事。

だから、「今はムリに買う必要はない。」と。現金で置いといていいと思います。

 

 

でも、この相場が読めないのも一つなんですよね。。

ここからまだまだ上がっていくかもしれない。

買い場を待ってるうちに、何年も過ぎるかもしれない。。

 

 

だから、上がろうが、下がろうが、淡々と買うドルコスト平均法はいいんだな。

 

それか、やっぱり結局上がろうが下がろうが利益が生まれる、キャッシュフロー、トラリピに入れた方がいいのかな〜。。とかね。

 

ん〜。。

 

まあ、どっちにしろ、投信にはもうちょい回そうかな。

まずは投資用貯金から。

それで普通の貯金をさらに入れるかどうかは、また考えよ。

 

イーマクシス スリムの先進国株式か、米国株式かな。。

毎週月曜に買うか。

 

 

 

 

投資信託も結構いいかも?と思うように。

投資信託は今まで興味がなかったんです。

ロバキヨ本をよく読んでたので、投信はいまいち・・っていうスタンスが身についてたのかもしれません。。

 

投資は基本キャッシュフローで。キャピタルゲインを狙うなら、もっと大きなリターンを。。という感じでした。

 

でも、ある時たまたま投信を買ってみたら・・「あら?割といいかも?」と思うようになりました。

(せどりで、楽天のSPUポイントの倍率上げるために、買ったのです)

 

少なくとも自分のFXトレードよりは、はるかに確実・・!という感じがしました・・^^。

 

これまでFXとかリップルとかのトレードをやってきたけど・・確かに稼げる時はドンと稼げるけど、痛い目にもよく合ったので・・。。

もう少し確実性を好むようになってきたのかもしれません。。

感じ方が変わってきたのかなー。

 

 

トラリピと投信の違いですが、トラリピは(含み損あり)+(確定利益)で、投信は(含み益)OR(含み損)って感じですね。

 

投資信託の全体のイメージとしては、、元本割れのリスクは20%ぐらい受け入れて、年利5%を期待する感じですかね~。

 

 

 

投信は2020年の5月頃に始めました。

楽天証券で「ニッセイ外国株式インデックスファンド」という銘柄です。

楽天ポイントを500ポイント使って購入しました。

(※楽天ポイントで投資信託を買う時は「期間限定ポイント」の方では買えなくて、「通常ポイント」の方でのみ買えます)

 

 

それ以降、毎月1000円ずつ積み立てて、たまにスポットでも買い足して、数ヶ月経った今は、含み益で10%ぐらいプラスになってます。

元本が16,000円で、含み益が1600円ぐらいですね。

 

でも今は相場の調子がやたらいいからプラスなだけかなあ、、と結構慎重な自分もいます。(30年ぶりの日経平均3万円)

この先、含み損になることも当然ありますよねー。

 

さらに、2021年の1月から、SBI証券で「S&P500バンガード(米国株)」というのも始めました。

(※追記:これは後に「emaxis Slim先進国株式」に変更しました。)

 

これも1000円ずつ積立で買っていこうかな~と思っています。

 

S&P 500(米国株)を買ってみようと思ったのはバフェットさんきっかけです。

バフェットさんが奥さんに「自分が死んだあとは、S&P500(米国株)を90%と、米国債券を10%買っとくといいよ」と言ってるそうなので・・それをマネさせてもらいます^^

 

他にも楽天証券で「楽天・全世界株式」というのも買って、これは3ヶ月でいったん決済しました。

(9,000円が⇒9,200円に。ちっさいけどプラスで終われたのでヨシ)

これもまた再開しようかな~。。どうしようかな~と思っています。

 

投資信託調べていくと、ほしいものが増えていきますね・・。どうしよ・・。

あんまり分散しすぎても意味ないのかな?とも思いますし。。

 

色んな種類を買ったとしても、残高をそろえたい・・という謎のキッチリしたい病もあったり。。⇐こんなのこだわらなくてもいいか^^;

 

気にせず、どんどん買い足すのも作りたいかも。

 

今は一応お試し期間なので、投資用貯金で買ってるんですが、、今後は、たとえば繰上返済用の積立貯金とか、親用の貯金とか、今は普通預金に毎月入れているものを、投信に入れていってもいいのかな・・?とも思ってます。

 

普通預金がこれ以上増えていっても、IPOに使うぐらいだしなあ。。という気持ちがあったので。。投信はちょうどいいのかな。。と。

選択肢の1つにインデックスファンドを入れておくのは、いいかもしれないです。

 

それで投資用貯金はやっぱりトラリピか・・もう少しリターンを狙える個別株とか?

エンジンとなりうるほかの事業に回すとか、したいなあ、と思ってます。