楽天証券で投信積立。2銘柄でも楽天カードの登録は1種類だけみたい。

投資信託の購入をSBI証券から楽天証券に切り替えました。

 

これまでSBI証券で「eMAXIS slim(イーマクシススリム)先進国株式」の投信の積立をしていたんですが・・

今度は楽天証券で積立していくことにしました。

 

変更する理由は、やっぱり楽天ポイントが貯まるのが決め手ですかね~。。

 

元々楽天証券では「ニッセイ外国株式」の投信を積立していました。

(こちらは現金ではなく、楽天ポイントで)

 

なので、今度から同時に2本の銘柄を積立ていくことになります。

 

・ニッセイ外国株式 月1,000ポイント

・eMAXIS slim(イーマクシススリム)先進国株式 月2万円

 

 

★楽天クレカの登録は1枚だけ

 

本当はそれぞれの銘柄で、楽天のクレジットカードを変えたかったんです。

「普通の楽天クレカ」と「楽天プレミアムのクレカ」にしたかった。。

 

でも、どうやらそれはできないみたいです。。

楽天カードの登録は1枚だけのよう。

 

 

しょうがないので、元々使っていた「楽天プレミアム」のクレカで設定しました。

 

これで「ニッセイ外国株式」を1000ポイントと、「eMaxis slim(イーマクシススリム)先進国株式」を毎月2万円ずつ、積立していきます。

 

 

★投信の積立購入スケジュール

当月15日に楽天クレカのチェックがあり、翌月1日に購入で、翌々月27日に引落としとなります。

 

3月22日現在の注文だと、3/15のチェックが過ぎているので、4/1購入は間に合わず。。

次の4/15にクレカチェックして、5/1が初の購入日になるみたいです。

 

だから4/1は「スポット購入」で自分で買おうと思います。

 

 

★投信に使う楽天ポイントの順番

あと、楽天ポイントの使用ですが

「こちらの投信の銘柄でだけ、楽天ポイントを使う」

というような指定はできないみたいです。。

 

受付番号の順番にポイントが使われるとのこと。

 

受付番号を調べてみたら、うまいこと「ニッセイ外国株式」でだけ、楽天ポイントが使われるようになりそうです。よかった。

 

 

ポイント使用上限を月1000ポイント、積立額も月1000円にしてます。

 

とりあえずこれで走らせてみまーす。

 

 

 

 

楽天ポイントで投資信託を積立中。月500ポイントからスタート。

・楽天SPUの倍率を上げたくて投信を始めた

 

投資信託を始めたのはせどりがきっかけです。

 

楽天ポイントで投信をすると、もらえる楽天ポイントの倍率が上がるんですね。

つまり楽天のSPU(スーパーポイントアッププログラム)を上げるために、投信を始めました。

 

 

 

「楽天証券で月に500ポイント以上の投信購入」が条件だったので「ま、月に500円ならいっか~」というノリで始めました。

 

 

付与される楽天ポイントを元手に投資するので、自分の持ち出し分はゼロ。

 

何もないところからお金が増えていく。。まさに現代の錬金術のような感じがしています。。

 

 

・「ニッセイ外国株式」を購入

投資信託の銘柄は、「<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド」にしました。

 

「漫画バビロン大富豪」でオススメされていたので、それをそのまま買ってみました。

 

楽天証券は元々IPO用に持っていましたので、そこで積立設定をしました。

 

NISAは私はSBI証券ですでに作ってしまってるので、こちらの楽天証券では「NISA口座」ではなく、「特定口座」で購入しています。

 

 

・楽天クレカの登録が必要

投信を楽天ポイントで購入するためには、支払方法を「クレジットカードで引落」にする必要があります。

 

この時楽天クレカは一応登録しますが、そのクレカから資金が引落としされることはありません。

貯まってる楽天ポイントを使ってくれます。

 

 

・含み益が10%ほど

最初は月500ポイントでしたが、今は月1000ポイントに増やして、積立で買っています。

合計で18,000円ぐらいになりましたが、少しずつ含み益が出てきて10%ぐらいプラスになっています。

 

今は相場が上がり調子だから・・かもしれませんが・・含み益は、精神衛生上いいですね~。

投資信託もいいもんだな~、と思います。

これからも、ゆっくり育てていきたいです。

 

 

 

楽天ペイで楽天ポイントより楽天キャッシュを先に使う方法

楽天ペイを使う時に「楽天ポイント」より「楽天キャッシュ」を先に使いたい場合の設定の方法です。

 

★設定方法

楽天payの画面下の方

 

 

>「すべてのポイント/キャッシュを使う」の横の「設定」をタップ

 

 

↓↓

 

>「キャッシュ優先」をタップしてOKを押す

これで完了です。

楽天ペイを使うとき、「楽天キャッシュ」が優先して使われます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

私も楽天Payを使う時「楽天ポイント」ではなくて「楽天キャッシュ」を優先して使ってます。

日々の買い物は、楽天キャッシュに楽天クレカでチャージして、それを楽天Payで使っています。

 

ちなみに「楽天ポイント」は毎月の投資信託の積立に使っています。。これは楽天SPUを上げるためです。

 

 

 

 

 

 

 

楽天pay愛用中。楽天クレカでのチャージはiPhoneパスコードをオンにする

• 楽天ペイ愛用中😊

最近、お店の支払いで「楽天ペイ」をよく使ってます。

スマホで支払いができる方法で便利です。

 

コンビニ(ファミマ、ローソン、セブン)、レストラン(ロイヤルホスト )、ドラッグストア(ココカラファイン、キリン堂)など、色んなところで使ってます。

 

支払いがラクですね〜。

スマホのバーコードを見せれば、店員さんがバーコードリーダーで、ピッと読み取ってくれます。

小銭を出して、、っていう手間が省けて、サクッと支払いできるのでいいです。

 

支払った分の1%、ポイントでキャッシュバックがあるのでオトクです。

 

さらに、支払い履歴が残るから、家計簿も付けやすいです。

いいことづくめですね。

 

 

• チャージは楽天カードで

 

楽天Payをクレジットカードを紐付ける方法もあるみたいですが、、

私は際限なく使ってしまいそうなので・・😱

あらかじめ口座に事前にチャージする方法にしています。

 

その場合は「楽天キャッシュ」にチャージすることになります。

 

「楽天クレジットカード払い」で、「楽天pay(楽天キャッシュ)」にチャージすると、1.5%ポイントキャッシュバックされるので、今のところ一番おトクです。

 

それならと、さっそく楽天クレカでチャージしようと思ったら…1つ問題が発生。

 

iPhoneの設定で、「パスコード(6桁数字)」を「オン」にするように、とメッセージがでてしまいました。

 

 

普段はめんどうだから、スマホのパスコード使ってないんですが、、言われたとおり、パスコードをオンにして、6ケタの数字を設定してみました。

 

 

設定方法は以下のとおりです。

 

iPhone 設定

>TOUCH IDとパスコード

>パスコードオンにする

 

   ↓

 

 

 

これで、無事チャージできました。

 

 

 

チャージし終わったらすぐに「パスコード」はまた「オフ」にしました。

 

パスコードを「オフ」にしていても、お店で楽天ペイは使えましたよ。

チャージする時だけ、パスコード「オン」にすればいいみたいですね。

 

 

• つながらなかったことが一度だけ

これまで一度だけ楽天側のトラブルで、楽天ペイにつながらないことがあり、その時だけは現金で払いました。

そういうこともあるから、一応現金も持っといた方がいいですね〜。

 

 

 

 

楽天カードで光熱費の引き落とししてるので毎月ポイントが勝手に貯まってます。

◆光熱費は楽天カード払いにして自動的にポイントを貯めています。

楽天ユーザーの必須アイテムが楽天カードですね。うちは夫婦ともに持っています。

普通のクレジットカードはポイントが0.5%のことが多いけど、楽天は1%というのがうれしいです。

私は光熱費の支払いでクレカ払いできるものはぜーんぶ、楽天カードで引き落としにしています。

・電気代(関西電力)
・ガス代(大阪ガス)
・水道
・日経新聞代
・eoネット+電話+テレビ
・スマホ代(maineo)

光熱費は勝手に毎月ポイント貯まっていくからかなりうれしいです。

あと国民年金もクレジットカード払いできますね。

 

リアル店舗での買い物でも楽天カードをよく使います。

最近はマクドで朝マックすることが多いのですが、楽天ポイントを貯められますし、ポイントを使うこともできます。

 

 

楽天カードで支払限度額を一時的に増額する方法。私が増枠した方法をレビューします。

楽天クレジットカードの支払い限度額を、一時的に増額した方法を紹介します。(私は限度額50万だったのを2か月だけ100万に増やしてもらえました。)

ネット上の楽天市場でだけでなく、街のお店で楽天カードを使う時でもOK。大きい買い物をする時にとても便利です^^。

楽天ポイントも付くのでオトクですよ。

◆楽天カード・支払限度額 一時増枠 申込方法 

① 楽天e-NAVI にログインします。

② 画面左下「サービス一覧」>「ご利用状況」>「ご利用可能枠の一時的な増枠」 をクリックします。 rakutenkc

③必要事項を記入します。

rakutenkc2

④ 確認して、「申し込む」ボタンをクリックします。

登録しているアドレスに、確認メールが来ます。

⑤ 2~3日以内に審査結果が出ます。

※注意:審査結果のメールは来ませんので、自分で画面で確認します。

(私は次の日に、変更が確認できました^^)

『ご利用可能枠の一時的増枠』 >一番上の「現在のご利用可能枠」が変更になっていればOK。

もしくは『ご利用可能額の照会』画面でも確認できます。

限度額が変更になっていればOKです。



—————–

楽天カード一時増額の申込時に入力するのはこちら

・ 現在のご利用可能額 : (自動的に表示されます。)

・ 希望ご利用可能額 : 今の2倍が上限です。

・ ご利用目的 : 「旅行」、「引越」、「結婚」、「その他(記入)」、から選びます。

増額の理由については、このような注意書きがあります。

ご利用目的 ( 遊興費、娯楽、生活費、ギャンブル、住宅資金、教育資金、リフォームなど)によっては、お申込みをお断りさせていただく場合がございます。

・ ご利用予定日 : 実際に「楽天カードで支払う日」を入力します。(2か月以内)

・ ご利用場所 : 「楽天カードを利用する場所」を記入します。 (例:旅行社、結婚式場、など)

・ ご使用される方の続き柄 : 「本人」、「家族」、「その他(記入)」、から選びます。

クレジットカードを使う日(支払う日)の1週間くらい前までに、前もってネットで申請しておきます。

結婚式場や旅行の支払いでもOKです。

―――――――――――――――――――

☆楽天カード一時増額の条件はコチラ☆

・ カードショッピング1回払いのみ

・ 今の限度枠の最大2倍まで増やせる。

(私は限度額50万円から→100万円に増やせました。)

・ 期間は2か月有効

(その後、上限額は元に戻る)

・ 審査あり

―――――――――――――――――――

もう一度まとめると・・

「楽天カード 一時的な増額の方法」は

1.楽天e-NAVIにログイン

2.画面左下「サービス一覧」>「ご利用状況」>「ご利用可能枠の一時的な増枠」 をクリック。

3.必要事項を記入して申込をクリック

4.審査を数日待って、画面で支払限度額の金額が変わっているか確認。(審査OKのメールは来ない)

―――――――――――――――

以上です。

期間を空けたら、2回増額できました。

よかったら試してみてくださいね~^^v

―――――――――――――――――――

―――――――――――――――――――

< 私もよくお買い物する楽天市場はこちら^^♪ もちろん楽天カードで支払います♪
↓ ↓