子宮筋腫手術記~はじめに

こんにちは。47才主婦りんと申します^^夫と2人暮らし・子供なしです。

私は2020年の3月に子宮筋腫が見つかり、約1年後の2021年2月に子宮全摘の手術を受けました。

手術前は不安でしたが、半年経った今ではすっかり元気になり、手術を受けて本当によかったと思っています。心身ともにスッキリしました。

症状は9㎝を筆頭にいくつも筋腫がある「多発性子宮筋腫」で、手術では子宮・卵管を全摘し、卵巣は残しました。

サイズ的に腹腔鏡手術ではできなくて開腹手術でした。

 

手術前は不安で、情報を集めるために同じような子宮筋腫の方のブログを読んで参考にさせてもらっていました。

それで私の体験も1つのケースになるのではないかと思い、このブログを書くことにしました。

これから手術を受けられる方のお役に少しでも立てれば幸いです。

 

2021年9月 管理人

 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

 

子宮筋腫手術記(1)9㎝の子宮筋腫が見つかった。。手術したくない~。。

子宮筋腫手術記(2)手術はまだ決心付かず。。断食も効果出ず。

子宮筋腫手術記(3)手術を決心。。大きな病院でのセカンドオピニオン。

子宮筋腫手術記(4)情報の調べ過ぎで疲れる・・そして入院。

子宮筋腫手術記(5)手術当日!あっという間に手術台へ。。

 

 

子宮筋腫手術記・後日談(1)うだうだ悩んだのも私には必要な時間だったのかも。。

子宮筋腫手術記・後日談(1)うだうだ悩んだのも私には必要な時間だったのかも。。

私はふだんの性格はわりと何でもパパっとっと決める方なんですが、今回の手術に関しては何ヶ月もうだうだ悩んでしまい、なかなか結論が出せずにいました。

自分でも「優柔不断だな~。。」と思っていました。。

でも今振り返ってみれば、その悩んでいた時間は手術を決心するために「必要な時間」だったのかな~・・とも思います。

 

人によっては、子宮筋腫と診断され「手術した方がいいですよ」と言われて「じゃあそうします。」とその場ですぐにパッと手術を決められる人もいると思います。

(症状がひどく、悩んでいる方ならそうかもしれませんね。)

 

でも私は決めるまでに9ヵ月の時間がかかりました。

「手術した方がいいよ」と言われてからも「手術か~。。いやだな~。。」とうだうだ引き伸ばしてました^^;

「漢方とか食事療法とか東洋医学で何とかならないかな・・」とジタバタしてました。

 

この頃は症状がそんなにひどくなかったのも一因かもしれません。

「日常生活に特に困ってないのに手術?」という感じでした。

 

でも、時間が経つにつれ、だんだんと生理の量が多くなってきたり、お腹をさわった感じで筋腫も大きくなってるかも?と不安に思ったこと。。

食事療法やマッサージも効果が出なかったこと。。

そして今後の体の健康をじっくり考えたこと。。などで「手術する方向」へと考えがゆっくり変わっていきました。

 

これにかかる時間が人によって色々だと思うんです。

だから、なかなか手術を決められないという方も、「その人の時間」というのがあると思うので、無理に早く決めなくてもいいと思うのです。

 

「自分で納得する。手術を決める。」

ここに行くまでに1日の人もいれば、何年もかかる人もいるかもしれません。

それぞれの時間があるんだと思います。

 

私も時間がかかりましたが、それは今振り返ってみると私自身が決心するまでに必要な時間だったんだろうな~。。と思います。

 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

子宮筋腫手術記(15)退院後すっかり元気に!

・退院後

退院後、家での生活はしばらくは痛み止めを飲みながら(カロナール、ロキソニン)、ちょっと動くのもイテテテという感じでした。

笑うとおなかが痛いので、バラエティは注意が必要でした^^

あと寝起きに起き上がるのが一苦労。。せーの・・うう・・よいしょ~~みたいな感じでした。腹筋って色んなときに使ってたのね~。

 

この頃は湯舟はまだで、シャワーだけなのでちょっと寒かったです。早くお風呂入りたい〜という感じ。

外出は、家から1分のコンビニにゆっくり歩いて買い物に行くぐらいかな。。

そのうちドライブや買い物にも行くようになって、少しずつ日常生活に戻っていきました。

ドライブのときは助手席で意外と振動が来るのでクッションをお腹にあてていました。

週末に夫婦でよく行っていたイオンに行った時は、「ああー帰ってきた~。。ふつうの生活~。。」としみじみ思いましたね~。。

 

・傷テープ「アトファイン」

傷には「アトファイン」という紙テープを貼っています。1週間から10日ごとに張り替えてます。

1週間貼りっぱなしでも全然はがれないし、むれないのでいい感じです。

↓↓ これです

ニチバン アトファイン Mサイズ 6枚入り 傷あとケアテープ

新品価格
¥1,410から
(2021/9/30 14:18時点)

「レディケア」という透明のゼリー状のようなものも試しまして、傷が保護されていいかな〜と思いましたが、私は皮膚が弱く赤くかゆくなってしまいダメでした~。。

 

・2週間検診も問題なし

退院後、2週間検診。

傷テープははがさずに、内診、エコーだけでした。

退院してから家でたまに出血があったので気になって聞いてみましたが、まあ問題ないでしょう、とのこと。サクッと終了しました。

その後、家でもだんだんと痛みも少なくなり、1日3回飲んでいた痛み止めの薬も、2回、1回となり、退院から10日ぐらい経った頃には、もう飲まなくても大丈夫になってきました。

ただ腹帯はしばらく手放せなかったです。ギュッと巻いてるとラクですし、気持ち的にも安心します。

 

・お風呂が最高

術後1ヶ月ぐらいでお風呂OKになり、お湯につかったときは、はあ~・・っと気持ちよかったです。。

 

・喪失感は特になし

子宮がなくなって、喪失感を感じてしまう場合もあるみたいですが・・私はそういう感情は特にありませんでした。。

 

本当にお腹がスッキリしたなあ・・よかったな~。。と感じるだけでしたね。生理がなくなったのも嬉しいことでしたし。。

これは個人差があるようですね。。

 

・3ヶ月検診・問題なし。

退院後3ヶ月検診。久しぶりの病院。

内診エコーをして、特に問題なしでした。私もだいぶ元気になり、気になっていることも特になく、、めでたくこれで終了!ということになりました。

手術のことを忘れている日も多くなってきました。

腹帯はまだ巻いてます。

 

・術後半年。すっかり元気!

2021年8月、術後半年がたちました。

体の中の痛みは全くなく、元気です。走ることもできるようになりました。

腹帯は夏で暑いこともあり、もうしなくなりました。

 

傷テープのアトファインだけ貼っていますが、夏なので傷が少しかゆいかな~という感じ。。

傷跡は少しずつ良くなってきているものの、まだちょっと赤いです。

・・と、こんな感じで、もうすっかり元気になりました。

手術のことは、日常ではもうだいぶ忘れています。傷テープを張り替えるときに思い出すぐらいですね。

 

 

・手術してよかった

手術をするまでは不安でしたが、終わって振り返ってみるとあっという間です。

本当に心身ともにスッキリしましたので、子宮筋腫の手術をして私は本当によかったと思っています。

 

今、迷われている方もいるかもしれませんが、ご自身の体ですからゆっくり考えて納得のいく方法を選択して下さいね。

 

それではこれで、いったん私の子宮筋腫手術記を終えたいと思います。

また今後も追加したいことがあれば書いていこうと思います。

ありがとうございました。

 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

子宮筋腫手術記・後日談(1)うだうだ悩んだのも私には必要な時間だったのかも。。

 

 

<子宮筋腫手術記>

子宮筋腫手術記~はじめに

子宮筋腫手術記(1)9㎝の子宮筋腫が見つかった。。手術したくない~。。

子宮筋腫手術記(2)手術はまだ決心付かず。。断食も効果出ず。

子宮筋腫手術記(3)手術を決心。。大きな病院でのセカンドオピニオン。

子宮筋腫手術記(4)情報の調べ過ぎで疲れる・・そして入院。

子宮筋腫手術記(5)手術当日!あっという間に手術台へ。。

子宮筋腫手術記(6)術後1日目の朝。妙にスッキリ元気・・?

子宮筋腫手術記(7)術後2日目。痛い、痛い。。痛み止めが効かない?

子宮筋腫手術記(8)術後3日目。ようやくラクに。。

子宮筋腫手術記(9)術後4日目。え?明日もう退院?

子宮筋腫手術記(10)退院!外の空気がおいしい~

子宮筋腫手術記(11)婦人科に抵抗があった話

子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。

子宮筋腫手術記(13)6泊7日の入院・手術費用。

子宮筋腫手術記(14)保険について。

子宮筋腫手術記(15)退院後すっかり元気に!

 

 

 

 

 

 

子宮筋腫手術記(14)保険について。

・「限度額 適用 認定証」(げんどがく てきよう にんていしょう)

この「限度額適用認定証」があれば、病院の窓口での支払額が、1ヶ月の支払額の上限で済みます。

 

手術代、入院費は高額になるので、いったん多く払ってあとで返してもらうより、最初から上限の金額で支払う方が負担が少なくて済みます。

ぜひ入院前にもらっておくのをおすすめします。

 

私は国保なので、区役所の国民保険課で発行してもらいました。

国保の保険証を持っていって手続きすると、その場で発行してくれました。

 

会社の社会保険に入ってる方は総務などへ。

扶養に入ってる方は、旦那さんの会社の総務とかで準備してくれると思いますので聞いてみてくださいね。

 

 

・医療保険

アクサ生命の医療保険に入っていて、保険金がおりました。

手術が10万円と、入院が1日5000円×7日間で35,000円で、合計135,000円でした。

 

ネットでの手続きは「子宮のみ摘出」した場合だけで、私の場合卵管も一緒に摘出したので、ネットで手続きはできず、書類で郵送になりました。

ネットから申し込めば、書類を郵送してくれます。

 

書類が届いたら、診断書を病院に書いてもらいます。

診断書代は4400円・・。おぅ・・。

 

後日病院に取りに行くか、郵送を選べましたが、私は郵送してもらいました。

 

病院からその診断書が届いて、申込書と一緒に、アクサ生命に郵送で送りました。

 

数日後に無事135,000円の振込がありました。

ありがたい!

 

次:子宮筋腫手術記(15)退院後すっかり元気に!

 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

 

 

子宮筋腫手術記~はじめに

子宮筋腫手術記(1)9㎝の子宮筋腫が見つかった。。手術したくない~。。

子宮筋腫手術記(2)手術はまだ決心付かず。。断食も効果出ず。

子宮筋腫手術記(3)手術を決心。。大きな病院でのセカンドオピニオン。

子宮筋腫手術記(4)情報の調べ過ぎで疲れる・・そして入院。

子宮筋腫手術記(5)手術当日!あっという間に手術台へ。。

子宮筋腫手術記(6)術後1日目の朝。妙にスッキリ元気・・?

子宮筋腫手術記(7)術後2日目。痛い、痛い。。痛み止めが効かない?

子宮筋腫手術記(8)術後3日目。ようやくラクに。。

子宮筋腫手術記(9)術後4日目。え?明日もう退院?

子宮筋腫手術記(10)退院!外の空気がおいしい~

子宮筋腫手術記(11)婦人科に抵抗があった話

子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。

子宮筋腫手術記(13)6泊7日の入院・手術費用。

子宮筋腫手術記(14)保険について。

子宮筋腫手術記(15)退院後すっかり元気に!

 

 

 

 

 

 

子宮筋腫手術記(13)6泊7日の入院・手術費用。

【6泊7日の入院・手術費用】

今回の6泊7日の入院と子宮筋腫・卵管摘出手術にかかった費用は、、

合計で123,369円でした。

内訳はこちら。

◆保険適用分・合計・・38,130円

(内訳)

・入院・手術代・・35,400円

・食事代・・2,730円

「限度額適用認定証」を使ったので、保険適用分の支払い額は38,130円で済みました。ありがたい。。国保払ってきてよかった。。

私は所得が低いので、一番下の負担額で済みました。たいていの方は、5万円~8万円ぐらいになると思います。

 

◆自費負担分・合計・・85,239円

(内訳)

・個室代・・84,700円(12,100円×7日分)

・パジャマ代・・539円

 

個室代はちょっとお高くて迷ったんですが・・自分はおしゃべりとかニガテな方なので・・💧大部屋だと気疲れしてしまいそうで・・。

 

結果、1人でゆっくりできたので個室にしてよかったです。

本もゆっくり読めたし・・ぼんやりと思いを巡らす贅沢な時間も取れたし。。

トイレ、シャワーも部屋に付いてたし・・とても快適でした。

 

「たぶん医療保険降りるし、また働いて貯める!」と思って、えいやで決めてよかったです。

⇒結局、保険は13.5万円降りて、ちょうどまかなえました。

 

次:子宮筋腫手術記(14)保険について。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

 

 

子宮筋腫手術記~はじめに

子宮筋腫手術記(1)9㎝の子宮筋腫が見つかった。。手術したくない~。。

子宮筋腫手術記(2)手術はまだ決心付かず。。断食も効果出ず。

子宮筋腫手術記(3)手術を決心。。大きな病院でのセカンドオピニオン。

子宮筋腫手術記(4)情報の調べ過ぎで疲れる・・そして入院。

子宮筋腫手術記(5)手術当日!あっという間に手術台へ。。

子宮筋腫手術記(6)術後1日目の朝。妙にスッキリ元気・・?

子宮筋腫手術記(7)術後2日目。痛い、痛い。。痛み止めが効かない?

子宮筋腫手術記(8)術後3日目。ようやくラクに。。

子宮筋腫手術記(9)術後4日目。え?明日もう退院?

子宮筋腫手術記(10)退院!外の空気がおいしい~

子宮筋腫手術記(11)婦人科に抵抗があった話

子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。

子宮筋腫手術記(13)6泊7日の入院・手術費用。

子宮筋腫手術記(14)保険について。

子宮筋腫手術記(15)退院後すっかり元気に!

 

 

 

 

 

子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。

子宮筋腫手術記(12)

【6泊7日の入院に持っていってよかったもの】

・腹帯(はらおび)
・生理用夜ナプキン
・水(500ml×日数分)

・上着・靴下
・置時計
・ペン
・目薬、リップ

などです。

 

・腹帯(はらおび)

最初はふくたい?とその読み方すら知らなかった「腹帯(はらおび)」ですが・・私は個人的に持っていって良かったものNo. 1!です。

腹帯を傷の上からギュッと締めることで、術後の痛みを軽減してくれました。本当にあってよかったです。。

 

1枚は病院内のコンビニで買いました。マジックテープで止めるタイプです。

洗い替え用に、入院中に同じものを1枚追加し、退院後も違うメーカーのをもう1枚買い足しました。

 

退院後も3~4ヶ月ぐらいずーっと巻いていましたね。痛みがマシになりますし、安心感があります。

 

・生理用夜ナプキン

術後、出血することもあるので多目にあった方がいいです。20枚ほど持っていきましたが、全部使いました。

 

・水

重たかったけれど、持っていってよかったです。ペットボトルで8本ぐらい持っていきました。

お茶も持っていきましたが、痛み止めの薬(ロキソニンやカロナール)などもよく飲むので、水の方が多目でよかったです。

 

術後、数日は歩くのも大変なので、手元にある方がいいです。売店や給湯室もあるんですが、行くのもおっくうな場合もあります。

 

・フリース上着・靴下

「暑いからいらない」というネット情報も見ましたが、私は病室が涼しかったのであってよかったです。

病院でレンタルしたパジャマの上に、ほぼ毎日着てました。結構重宝しました。

 

・小さな置き時計

最初は「スマホでいいかな?」と思ってたんですが、時計の方がパッと一瞬で見て分かるので便利でした。

 

入院中は、薬を飲んだ時間やトイレに行った時間など、時間を記入することが結構多かったです。

看護師さんが「〇時ごろに来ますね」とか。

 

 

・ペン

食事をどれぐらい食べられたかとか、トイレの回数とか、記入する場合があるので必須。

 

・目薬、リップクリーム

乾燥するので、あってよかったです。

 

・水筒

あったかいお湯が、ホッとして助かりました。。

 

・タオル

首元がスース―するので首に巻いてました。百均のガーゼタオルが気持ちよかったです。

 

・白いビニール袋

ゴミを捨てたり、荷物を整理するときに使うなど、何かと便利でした。

 

・小さなピンチハンガー

乾燥しているので濡れタオルを干すのに使いました。腹帯を洗って干すのにも使いました。

 

・旅行用メッシュバッグ

これもダイソーで買いましたが、中身が見えるタイプのが便利でした。

「あれ・・タオルどこいった・・」とか、荷物を探すのもしんどい場合もありますので^^;

行き帰りの荷造りもやりやすいです。

 

 

 

私は要らなかったもの

・S字フックとカゴ

処置するのにベッドサイドにカゴがあるとじゃまかな~。。と思って、外しました。

特に使いませんでした。。

こまごましたものは、小さなバッグに入れて枕元に置いてたり、足元の台の上に置いてました。

 

次:子宮筋腫手術記(13)6泊7日の入院・手術費用。

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

 

 

子宮筋腫手術記(1)9㎝の子宮筋腫が見つかった。。手術したくない~。。

子宮筋腫手術記(5)手術当日!あっという間に手術台へ。。

子宮筋腫手術記(6)術後1日目の朝。妙にスッキリ元気・・?

子宮筋腫手術記(7)術後2日目。痛い、痛い。。痛み止めが効かない?

子宮筋腫手術記(10)退院!外の空気がおいしい~

子宮筋腫手術記(11)婦人科に抵抗があった話

子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。

子宮筋腫手術記(13)6泊7日の入院・手術費用。

子宮筋腫手術記(14)保険について。

子宮筋腫手術記(15)退院後すっかり元気に!

 

 

 

 

子宮筋腫手術記(11)婦人科に抵抗があった話

話が少し戻りますが、私は婦人科に行くのが初めてだったので、そのことについてちょっと書いておきます。

婦人科行きたくない・・っていう方の気持ちがすごく分かるので。。^^

 

(婦人科に慣れている方、経験者の方はスルーして「(12)入院に持っていってよかったもの」へどうぞ。)

 

私は出産経験はないし、生理も順調だったので、婦人科に行ったことがありませんでした。

子宮がん検診も何となく避けてきました。。⇐やった方がいいっていうのは重々分かってたんですが。。行けなかったんです。。

 

ある時、お腹にゴロっとしたものがあるのに気づいて、これ子宮筋腫かな~。。と気になりながらも、しばらく放置してました。

そして生理じゃない日に不正出血があって、何か悪いことだったらイヤだな。。と思い、これは一度見てもらおう。。とやっと重い腰を上げました。

 

男性の先生は抵抗があったので、ネットで女医さんを探しました。幸い良い女性の先生に出会えました。

初めてというとちょっとびっくりされましたが、もうあとはサクサク進んでいったたのでよかったです。

 

その後、大きな病院に行ったときは男性の先生でしたが、こちらの方もとてもいい先生でした。

男性、女性関係なく、結局はその先生自身であり、先生と自分との相性でもありますね。

今はもう男性の先生でも大丈夫になりました。恥ずかしいという思いも、ほぼなくなりました。

 

 

最初は、正直、あの足を開く診察台が「うっ・・」と思いましたが、まあ、何度がやっていくうちに段々慣れてきました。

 

「婦人科 診察台」などで検索すると画像が出てくるので、婦人科が初めてで不安な方は事前にチェックされるのもいいかもしれません。

 

ズボンや下着を脱いで診察台に座ると、台が上がって、自然に足が開いた状態になります。先生はカーテンの向こうで診察します。

 

私の場合、1回目の診察の時が一番緊張していたのか、痛かったです。普通はそんなに痛くないらしいエコーですら、私は痛いと思いました。。

 

子宮頸がん検診はさらに痛くてお尻が浮いてしまって「もっと力抜いて」とかめっちゃ言われました。。

けど、この最初の1回を乗り越えれば、あとは慣れてきました。

 

 

あと「恥ずかしい」っていう感覚は、なくなってきました。

普段の感覚だと恥ずかしいけれど、、ここは病院だから感覚が違うんだ、と思えば大丈夫です。

 

お医者さんは、表層ではなく体の中身、症状とか病気を一生懸命見てくれてるわけだから「恥ずかしいとか、そんなこと言ってる場合じゃないな。。」っていう気持ちになってきました。

 

そうなると、お医者さんが男性とか女性とか、そんなことも気にならなくなってきます。

 

結局はその先生自身によりますね。

実際、私の場合も、男性の先生の診察の方が痛くなかったんです。器具を小さいものにしてくれたり、配慮してくれました。

 

 

婦人科はデリケートなことだし、男性、女性の先生を問わず、もし診察で嫌な思いをしてしまったら、病院を変えるのもいいと思います。

ただでさえ精神的に不安になるときに、嫌な思いをするのは良くないと思います。

(私も昔病院で嫌な思いをしたことがあって、そこは二度と行きませんでした。)

 

納得して、安心できる病院に出会えることが一番大事だと思います。

 

ましてや、子宮を取るかどうかなど、とても重大なことです。

お医者さんにはよくある話でも、本人の体や心にとってはとても大切なことです。

男性、女性問わず、信頼できるお医者さんとやっていけるのが一番だと思います。

 

婦人科イヤだな~・・という気持ちはすごくよく分かります。

でも、最初だけ、ちょっとだけ、がんばってみてください。

 

何もなければそれでいいですし、もし何か症状が見つかれば、治療は早い方がいいので。。

 

次:子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。

 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

 

子宮筋腫手術記~はじめに

子宮筋腫手術記(1)9㎝の子宮筋腫が見つかった。。手術したくない~。。

子宮筋腫手術記(2)手術はまだ決心付かず。。断食も効果出ず。

子宮筋腫手術記(3)手術を決心。。大きな病院でのセカンドオピニオン。

子宮筋腫手術記(4)情報の調べ過ぎで疲れる・・そして入院。

子宮筋腫手術記(5)手術当日!あっという間に手術台へ。。

子宮筋腫手術記(6)術後1日目の朝。妙にスッキリ元気・・?

子宮筋腫手術記(7)術後2日目。痛い、痛い。。痛み止めが効かない?

子宮筋腫手術記(8)術後3日目。ようやくラクに。。

子宮筋腫手術記(9)術後4日目。え?明日もう退院?

子宮筋腫手術記(10)退院!外の空気がおいしい~

子宮筋腫手術記(11)婦人科に抵抗があった話

子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。

子宮筋腫手術記(13)6泊7日の入院・手術費用。

子宮筋腫手術記(14)保険について。

子宮筋腫手術記(15)退院後すっかり元気に!

 

 

 

子宮筋腫手術記(10)退院!外の空気がおいしい~

・退院の朝

いよいよ退院。

朝ごはんを食べて、バタバタと荷物を詰めていきます。普通の服に着がえましたが、ずっとパジャマだったので少し変な感じ。。

荷物も古いタオルなど捨てられるものは捨てて、何とかパッキングできました。。

 

旅の最後にチェックアウトするような寂しさもなぜか少し感じつつ・・同時に「あ~家に帰れる~今日は家で寝られるんだ~。。」という喜びをひしひしと感じていました。。

 

最後に退院後の生活で気を付けること、などの説明を聞きました。

「あまり重いものを持たないようにね。買い物はできるだけダンナさんにお任せして~」「そうですね、もう全部やってもらお~あはは。」などと和やかに話していました。

 

先生を始め、看護師さん、ほかのスタッフのみなさんにめちゃくちゃお世話になりました。。みなさん献身的にすごくよくしてくださってありがたかったです。。

医療関係者の方ってほんとにすごいですね。。尊敬です。。そして感謝です。。

 

2週間後に次の診察日の予約を入れ、あとはアンケートを書いたり、忘れ物がないか確認して、「はい、ではお疲れさまでした~」という感じで部屋を出ました。

はあ、うれしい。。

 

ドアを出たところでだんなが待っていてくれて、顔を見たときかなりホッとしました。。オスオス~みたいに手を振りました。

解放感とうれしさ、みたいな感じ。。

 

自動精算機でクレカで支払いをすませ・・ついに外へ。。

すごくいい天気で、外の空気が気持ちよかったのを覚えています。。

「はあ~終わった~。。」みたいな感じでした。。

退院祝いにダンナが百合の花を持ってきてくれました。百合は私たちが20年前に結婚式に使った花です。。

(やばい~泣きそう~。。)

 

2人で改めて「おつかれさん~・・」と言いながら、写真を撮って家に帰りました。

 

 

次:子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。

 

子宮筋腫手術記(11)婦人科に抵抗があった話(婦人科に慣れている方はスルーしてね。)

 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

 

 

子宮筋腫手術記~はじめに

子宮筋腫手術記(1)9㎝の子宮筋腫が見つかった。。手術したくない~。。

子宮筋腫手術記(2)手術はまだ決心付かず。。断食も効果出ず。

子宮筋腫手術記(7)術後2日目。痛い、痛い。。痛み止めが効かない?

子宮筋腫手術記(8)術後3日目。ようやくラクに。。

子宮筋腫手術記(9)術後4日目。え?明日もう退院?

子宮筋腫手術記(10)退院!外の空気がおいしい~

子宮筋腫手術記(11)婦人科に抵抗があった話

子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。

子宮筋腫手術記(13)6泊7日の入院・手術費用。

子宮筋腫手術記(14)保険について。

子宮筋腫手術記(15)退院後すっかり元気に!

 

 

 

 

子宮筋腫手術記(9)術後4日目。え?明日もう退院?

・術後4日目。本を読む余裕も。。

その後もどんどん回復していきました。

本を読む余裕も出てきて、持っていったマンガやエッセイなどをずっと読んでいました。

 

痛みがマシになった最後の方の数日は、そうやって本をのんびり読んだり、窓から外をぼんやり眺めたり・・と、なんだかとても贅沢な時間を過ごした気がします。

 

ごはんも半分ぐらいしか食べられなかった状態から、全部食べられるようになってきました。

歩く速さも少しずつスピードアップ。

 

ただ痛み止めの飲み薬は手放せない感じでした。薬が切れるとイテテ・・という感じに。。ロキソニンとカロナールを交互にずっと飲んでました。

最初の頃は、朝、痛くて痛くて目が覚めてましたが、それも日を追うごとにマシになってきました。

 

・明日もう退院!?

術後4日目、日曜に診察があり「経過も順調ですし、予定より1日早めて明日の月曜には退院していいですよ。」と言われました。

水曜に手術して、術後5日目の月曜日にもう退院?

 

正直びっくりしました。。まだ痛み止めの飲み薬が手放せなくて、1日何回も飲んでるし、結構痛いけど・・いいの・・?みたいな感じでした。

 

でも、確かにもうあとは飲み薬を飲んでゆっくりしてるだけだから、家でもできるといえばできるのか~。。と思い。。

あと「個室代1日分浮くかー」とも思いw、「じゃあ、明日でお願いします」ということになりました。

 

は~退院~。。うれしい~。。

 

腹腔鏡ではなく、開腹手術で5日目で退院ってかなり早いような気がしましたが、まあ、先生がいいというならいいか、、という感じでした。。

(少なくとも1週間から10日間ぐらいは入院という情報を得ていた。)

 

大きな病院で救急系の病院でしたし、その頃コロナのこともあったので、もう私の今の状態のこれぐらい回復すれば、ベッドを開けたいのかなーなどとも思っていました。

ということで、明日退院!うれしい!

 

次:子宮筋腫手術記(10)退院!外の空気がおいしい~

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

 

子宮筋腫手術記~はじめに

子宮筋腫手術記(1)9㎝の子宮筋腫が見つかった。。手術したくない~。。

子宮筋腫手術記(2)手術はまだ決心付かず。。断食も効果出ず。

子宮筋腫手術記(3)手術を決心。。大きな病院でのセカンドオピニオン。

子宮筋腫手術記(4)情報の調べ過ぎで疲れる・・そして入院。

子宮筋腫手術記(5)手術当日!あっという間に手術台へ。。

子宮筋腫手術記(6)術後1日目の朝。妙にスッキリ元気・・?

子宮筋腫手術記(7)術後2日目。痛い、痛い。。痛み止めが効かない?

子宮筋腫手術記(8)術後3日目。ようやくラクに。。

子宮筋腫手術記(9)術後4日目。え?明日もう退院?

子宮筋腫手術記(10)退院!外の空気がおいしい~

子宮筋腫手術記(11)婦人科に抵抗があった話

子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。

子宮筋腫手術記(13)6泊7日の入院・手術費用。

子宮筋腫手術記(14)保険について。

子宮筋腫手術記(15)退院後すっかり元気に!

 

 

 

子宮筋腫手術記(8)術後3日目。ようやくラクに。。

・やっと楽になってきた

術後3日目。痛み止めがようやく効き始め、どんどんラクになってきました。

はあ。。よかった。。ようやく少しウトウト眠ることもできました。

 

・腹帯はキツめがいい

このときの看護師さんに「腹帯(はらおび)をしっかりギュッと巻く方が痛くないよ」と教えてもらいました。

きつめにギュッと巻くと、確かに痛みがマシになりました。これは本当に一番助かったアドバイスです。。

 

昨夜までは、ゆるんでたから傷の痛いところにもカサカサ当たってそれも痛さが増す原因だったみたいです。。

 

・電話する余裕も出てきた・・

飲み薬にロキソニンとカロナール、点滴にカロナールを入れてもらい、最大限の痛み止めの量を入れて乗り切っていきました。

なんだか、山場を越えた感じ。。

 

だんなに電話する余裕も出てきました。

とにかく昨日の痛みを聞いてほしかったので。

「もうほんとにめっちゃ辛くって痛くてさ。。痛み止めが漏れてたかもしれんねんて。。まあ、でも今は点滴でだいぶマシになってきたわ。。。」と。。

「うわあ。。大変やったなあ。。しんど。。」と痛みに弱いダンナは私より痛そうにしてました。

 

その後は、どんどん良くなっていきました。外を見る余裕が出てきたり、ごはんも少しずつ食べられるようになってきました。。

少しずつ歩くようにも言われたので、食器を下げたり、そのついでに病院内を少し歩いたり。。

まだまだヨロヨロしてましたが、できるだけ動くようにしていました。

 

・術後4日目カフェラテ

歩みは亀のようにノロノロ遅いですが、それでもだいぶ歩けるようになり、下の階のコンビニまで行ってみました。

 

術後初めて飲んだあったかいカフェラテ・・めちゃくちゃおいしかったです。

病院でゆっくり飲みました。。感動。。

 

この時に、「はあー。。帰ってきた。。」という感じがしました。。

 

次:子宮筋腫手術記(9)術後4日目。え?明日もう退院?

 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

 

子宮筋腫手術記(1)9㎝の子宮筋腫が見つかった。。手術したくない~。。

子宮筋腫手術記(5)手術当日!あっという間に手術台へ。。

子宮筋腫手術記(6)術後1日目の朝。妙にスッキリ元気・・?

子宮筋腫手術記(7)術後2日目。痛い、痛い。。痛み止めが効かない?

子宮筋腫手術記(8)術後3日目。ようやくラクに。。

子宮筋腫手術記(9)術後4日目。え?明日もう退院?

子宮筋腫手術記(10)退院!外の空気がおいしい~

子宮筋腫手術記(11)婦人科に抵抗があった話

子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。

子宮筋腫手術記(13)6泊7日の入院・手術費用。

 

 

子宮筋腫手術記(7)術後2日目。痛い、痛い。。痛み止めが効かない?

・術後1日目の夕方、痛い。。

ついに「痛み」がきました。。

このときやっていたのは‪硬膜外麻酔(こうまくがいますい)といって背中に針をさして痛み止めを入れていました。

 

背中に針がささってまして、そこから長い管がずっとつながっていて手元に麻酔のボトルがあります。

痛い時にスイッチを押すと麻酔がその管を通って背中に入る、というシステムなんですが。。

 

私がスイッチを押したときにツーっと液体が管を通ってるのは分かったんですが、背中に入っていく感覚は特に感じなかったんです。。

こんなもんなのかな・・?と、よく分からないまま。。


1時間に1回しか押せないので、16時、17時と押しましたが、痛いまま。。

ロキソニンも飲んだけれど、あまりラクにならず。痛い。痛い。

 

 

17時、あまりに痛く、辛いので先生に診察してもらいましたが・・特に他の部分に問題はなし。痛み止めもらってね、ってな感じで様子見になりました。


夕飯は痛くて一口も食べれず。。

ごはんどころか痛くて起き上がれない。

とほー。。痛いよー。。

 

ずーっと横になったまま、痛くて痛くて動けず。。

もう何とか寝てしまいたい、と思ったけれど全然眠れません・・(´;ω;`)うう。。

 

• 術後2日目。夜中3時。痛みのピーク

痛みがピークに。。痛いよーー。。うう。。

トイレに立ちたいのに、お腹が痛くて立てない。支えの棒を持っても、腹筋に力が入らず全然立てない。

 

痛すぎる。。何度も何度もトライして、ようやくフエイッ!!と立つも、ううううーーー。。!!という痛み。

歩くのも下着をおろすのも痛い。。トイレで座るのも痛い。。もうイヤだ。。何これ。。

ベッドに座ったまま、こころで泣いてましてた( ; ; )

この時がこの入院・手術生活で一番辛かったです。。


• 術後2日目  朝6時フラフラ

ほぼ眠れず朝になったけれど、まだ痛む。。

ナースにやっぱり痛いと訴えて、痛み止めを点滴してもらえないか、懇願する。

もう、どうかお願いします・・な感じ。。フラフラ。。あんまり何も考えられない。。痛いし眠いし。。

 

先生の診察。痛み止めの種類を増やしてくれるとのこと。ありがたい。。

さらにナースから背中の硬膜外の針が抜けたら、その分点滴入れられるから、というありがたい情報をもらいました。

痛み止めは入れる量が決まっているので、あんまりやみくもには増やせないみたいです。



• 点滴でちょっとマシに。。

朝8時。痛み止めの点滴が始まりました。同時にもうやけくそ気味にロキソニンも飲んだ。(←本当は3時間あけないとダメらしい。後で知った。)

点滴が効いてきて、ちょっとマシになってくる。。

 

•針が抜けてたかも?

背中からの麻酔の針を取る。

そのときに先生から・・

「あれ?うーん。。ちょっと液がもれてて背中がぬれてるね。。もしかしたら麻酔の針が抜けてたかもしれない。。そりゃ痛かったね。。」

と言われました。。

 

やっぱり痛み止め入ってなかったんかーーい。。

それで、つじつまが合いますよ~~。。痛かったもん~~。。

 

ここからは痛み止めの点滴が大活躍。

普通に痛み止めが効き始めて、少しずつラクになっていきました。

 

あーー、、よかった。。

きつかった。。

 

次:子宮筋腫手術記(8)術後3日目。ようやくラクに。。

 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

 

 

 

子宮筋腫手術記~はじめに

子宮筋腫手術記(1)9㎝の子宮筋腫が見つかった。。手術したくない~。。

子宮筋腫手術記(2)手術はまだ決心付かず。。断食も効果出ず。

子宮筋腫手術記(3)手術を決心。。大きな病院でのセカンドオピニオン。

子宮筋腫手術記(4)情報の調べ過ぎで疲れる・・そして入院。

子宮筋腫手術記(5)手術当日!あっという間に手術台へ。。

子宮筋腫手術記(6)術後1日目の朝。妙にスッキリ元気・・?

子宮筋腫手術記(7)術後2日目。痛い、痛い。。痛み止めが効かない?

子宮筋腫手術記(8)術後3日目。ようやくラクに。。

子宮筋腫手術記(9)術後4日目。え?明日もう退院?

子宮筋腫手術記(10)退院!外の空気がおいしい~

子宮筋腫手術記(11)婦人科に抵抗があった話

子宮筋腫手術記(12)入院に持っていって良かったもの。